上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
 もりぞおさんが、いきなり東北に行こうと考えたのは、こんな理由です。

 中国とかブラジルとかメキシコの首都に行き、地方都市にも行き、本も何冊か読んだ。実感としても知識としても、ある程度理解している。

 しかし、生まれも育ちも東京の私は、日本の地方都市に関して全然知らない。
 地方経済の疲弊を体感していない。

 日本の地方と言えば・・・そうだ、東北に行こう。

 実際に行ってみた東北の都市は、東京の郊外のようでした。
 町中にはチェーンの居酒屋やファーストフード、コンビニやスーパーが並び、そのまわりに地元のおばちゃんとかがやっている小売店が。

 仙台や盛岡といった中心都市は、小田急線でいうと町田であり、
 八戸とか青森だと、本厚木や相模大野。
 そして、まわりに新百合ヶ丘とか厚木とかの住宅地があると。

 そう考えると、実は、地方都市の在住者って、東京の郊外に住んでいる人とあまり変わらないのではないかと思い始めました。
 特に、家と会社の往復だけをしているお父さんとか、家とスーパーと保育園をぐるぐる回っているだけのお母さんは。

 セブンイレブンやジャスコの品揃えは首都圏と変わらないし、
 本や洋服はネットで買えるし、情報は全世界の情報が何でも見れる。
 数ヶ月に一度の東京だったら、新幹線で2,3時間で行ける。

 なんか、地方って思ったより不便じゃなくね?

 ただし、これは東京の都市圏に人口が集まる理由のひとつなのかもしれません。
 生活の基盤があまり変わらないから、仕事がたくさんあって、人がたくさんいるところに出てきても全然不安がない。
 だったら、出てくるしかないじゃん。と。

 ホンモノの田舎の人だとこうはいかないのでしょうが、地方都市を歩いてみると、そんなことが見えてきました。

 南米のブラジル以外の国では、この様な一都市集中の国ばかりです。
 日本でいうところの大阪や福岡に当たるモノがなく、大体第二の都市が仙台レベルになっている気がします。
 おそらく、第二の都市が存続していけるほどの経済的な余裕がないからでしょう。

 そうすると、これから経済力が衰えていく日本は・・・やはり、東京一極集中は避けられないでしょうね。

 一時期、ネットの普及で、世界中どこでも仕事が出来るから、田舎暮らしが進むみたいなことも言われましたが、やっぱり、人が集まってるって便利ですからね。

 ドキュメントの受け渡しや、一対一の会話ならネット越しで全く問題がないのですが、複数対複数の会議になるとさすがにキツイ。
 3拠点テレビ電話会議とか画面小さくてテレビ会議の意味がないし。
 ホリエモンも、「地方で起業するのはどうですか?」っていう質問に「オフィスの賃料なんかは安いけど、人材がそろわないから厳しい」って言ってたし。

 そうすると、どういう人が地方に行くべきなのか。
 働かない人。老人。ニート。失業者。

 うーん。。あまり受け入れたくない人ばかりだ・・・。

 私は、こういうネガティブな話を書くときに、最後にどんでん返しで希望のあることを書くようにしているのですが、今回は思いつかない。。。
 思いつかないので、前半を書いた後、一晩寝かしたのですが、やっぱり思いつかない。

 昔、宮崎駿が、こんなことを話していたということを聞きました。

「日本は、今までたくさん町を作ってきた。
 しかし、人口が減っている今、今度は町を減らす作業をしなくてはならない。」

 ホリエモンの様な合理的な人ではなく、宮崎駿のような田舎や自然を愛する人が言う言葉なので、さらに印象的です。

 小泉政権により、地方は壊滅した

 ということになっていますが、正直、誰のどの政権でも地方は壊滅したのだと思います。
 金を稼ぐ人にとって、東京よりも素晴らしいと思えることがなければ、人は減り、税収は下がるのですから。

 だから、東京には出来ないことをやるしかない。
 やはり、道州制を導入して、地方ごとに法律を変えられるようにしないと駄目だとおもいます。

 アメリカでは、アリゾナ州が、英語しゃべれないヒスパニックの人を逮捕してもいい法が出来ました。白人至上主義の人が集まってきそうです。
 カルフォルニア州では、マリファナの合法化の市民投票が行われます。ヒッピーの人が集まってきそうです。

 在日出て行け法を作ってネット右翼の人を集めたり、マリファナ特区を作って窪塚くんや井上陽水を集めたり。

 そんなことをすると、日本の国内旅行ももっと楽しくなるんだけどなあなんて思った東北旅行でした。
 と、いうわけで、次回から普通の書評に戻ります。


 
 
関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/72-bcea7c90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。