上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
もりぞおさんは、宮崎あおいが、ニコニコしながら下手くそな歌を歌うCMが大好きです。

 宮崎あおいのステキCMと1001のバイオリン かわいさと、たのしさと、歌の下手さと

 これだけの理由で、宮崎あおいが歌を歌う映画、ソラニンを観に行ってしまいました。。

ソラニン

 ソラニンの登場人物(男3人女2人)は、25歳。
 社会人2年生とフリーターと大学6年生
 みんな、人生をぷらぷらしている人たちです。

 こいつらが、
「自分の夢を捨てて社会に出るのか?」
「俺、何すればいいのかわからない」
 的なことをほざくと、「てめえら死ね!」って感情がふつふつと沸いてきます。

 おめーら、グアテマラに生まれたら、そんなこと悩む前に5歳から働かされるんだよ!!なんて、日本に生まれた若者(それも架空の人物)に言ってもしょうがないことをつぶやいてしまうあたり、もう、すっかりじじいです。

 もっというと、社会に出て、そこそこの給料を稼ぎながらも、一年間やりたい放題やった上に、結構毎日楽しく過ごしている、奇跡的な社会適合と不適合の融合を達成している人間のおごりのような気もしてきます。

 そうだよ・・・大学生の頃って、自分になんにもなかったから・・・。
 そして、「新卒」から2年たって、自分の価値が下がっていることを認識してしまったら・・・。
 現在と、将来に対する不安が高まって、もやもやが止まらなくなる気持ちがすごく分かってきました。

2010年度の大学卒業者の就職率は80%。
内定率は就職希望者に占める内定取得者の割合を指しているってことなので、失業率20%ってことだよ!

さらに、日本には新卒一括採用という悪しき慣習があり、新卒で採用されなければ、その後正社員として採用される道は細く険しくなります。
転職の採用の際にも、人事担当者は「新卒でどの会社に入ったかを重視する」なんて言ってるのですから、かなり根深い病気です。

で、5人の登場人物たちのうち、まともな正社員をやっているのは女性二人のみ。

宮崎あおいは、映画の冒頭でいきなり会社を辞めます。
宮崎あおいの彼氏は、「バンドの夢を忘れられないフリーター」という、かなりどうしようもない人間です。

 明らかに、大人が引いた線路から外れてしまった人たち。
 彼らは、その実感をおぼろげながらひしひしと感じているだけに、焦燥感ともやもや感にさいなまれ、「おまえら死ね!」的な言動を吐いているのだと思うと、切ないものがあります。

 予告編にも出ているので、ネタバレすると、この宮崎あおいの彼氏が死んで、彼が残した歌「ソラニン」を宮崎あおいが歌うのがクライマックスです。

 しかし、彼氏はなかなか死にません・・・。

 もやもやした日常が、たいしたドラマもなく、淡々と描かれていきます。
 きっと、この映画の主題はこのもやもやなのでしょう。

 とりあえず、食うには困らないけど、将来は心配。
 とりあえず、今はそこそこ楽しいけど、これから楽しいことは減っていきそう。

 まさに、日本全体を覆っているもやもや感。

 実際社会に出てみれば、「本当の自分」が殺されるわけでもなければ、「自由」がなくなるわけでもないということは分かるはず。
 でも、彼らにはそこに踏み出す勇気がないのか、そこに踏み出すチャンスがないのか、そこで闘う力がないのか、もやもやは続きます。

 そんななか、彼氏は、ひとつの結論を見つけたあと、死にます。
 それも、かなりつまらない死に方で。
 それを見つけたことがひとつの原因かもと思わせるような死に方で。

 その見つけたものは、とても単純なもので、たぶんきっと近いうちに心変わりするようなものなのですが、彼の中では、新しい一歩を踏み出す大切なもの。
 結局、新しい一歩を踏み出すきっかけってそんなもんなんだと思う。

 そして、なかなか歌っているシーンが出てこず、観客のもやもやが止まらない中、宮崎あおいが、最後のライブシーンでやっと歌う!

 歌声、無難!! エイベックスの女性歌手のような、かなりの音声加工が入っていることが予想される無難っぷり!
 いいのか!? それで?

 たぶん、楽しく生きていくために必要なのは、自分が生きていけるだけの力を持っていることを、自分で認識することだと思う。

 彼氏は自分で生きていくことを決意したことで、一歩踏み出す決意をし、
 宮崎あおいは、歌をライブで歌うことで、自分が生きていけることに実感を持ったと思う。

 本人が「演奏はめちゃくちゃだったけど、ソラニンだけは間違えないで歌えたよ」って言ってたので、もっと下手くそな歌でも良かったと思う。

 下手くそでも、楽しく。
 自分の今の力で、何が出来るかを試してみる。

 やっぱり、私は、宮崎あおいのあのCMが好きらしい。


関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/60-c65a5a35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。