上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
26世紀青年 [DVD]26世紀青年 [DVD]
(2009/10/02)
ルーク・ウィルソンマーヤ・ルドルフ

商品詳細を見る

 英語のタイトルは、「Ideocracy」
「ideot(バカ)」+「-cracy(政治、国家)」なのですが、日本語がなぜか、26世紀青年。

 映画は、アメリカが26世紀にバカ国家になっているというお話なのですが、配給会社の頭の悪さをタイトルで表現してどうする!

 そんなバカ映画の前に、傑作、ウォーリー(英語名 WALL.E)を。

ウォーリー [DVD]ウォーリー [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る


 ピクサーが描く、荒廃した地球。
 生物が(ゴキブリ一匹以外)住めなくなった、死の星地球で、意味もなく黙々とゴミ回収をしているロボット、ウォーリー。

 そこに、宇宙船から降りてきた、最新型のロボット、イヴが降りてきます。

 イヴに一目惚れするウォーリー。

 どちらも、会話機能がほとんど無いロボのため、台詞はほとんど無いまま、物語は進んでいきます。
 無機物であるロボット。表情の変化も数パターンしかない。
 それでも、彼らの中に段々と、信頼関係が出来ていく姿に心が温まります。
 そして、ウォーリーがイヴの手をつなごうとするシーンは、切なくなります。

 そんな素敵なロボットたちに引き替え、地球から離れて、宇宙船の中で生き延びている人間たちは、全員デブ。
 骨が弱くなっており、自分の力で立ち歩くことも出来ず、コンピューターによって餌を与えられ、テレビ番組を提供され、時間が来たら眠らされる。
 ただの家畜になっています。

 その、素敵なロボットたちと、駄目な人間たちの対比が見事。
 人間のみなさーん!目を覚ましてくださーい!


 と、言ったところで、もっと人間に目を覚ましてもらいたい映画、「26世紀青年」に話を戻します。

 この映画は、ひょんな事から冷凍睡眠をかけられて500年後のアメリカに行く羽目になってしまった駄目軍人と娼婦のお話。

 この500年の間、アメリカではこんなことが起こります。

 シリコンバレーに住んでいそうな、IQ140以上の賢そうな夫婦。
 彼らは、仕事と二人の時間を大切にし、子供を作る計画はありません。
 二人で楽しい時間を過ごします。

 テキサスに住んでいそうな、バカ夫婦。
 彼らは、バカなので避妊の仕方も知らずに、すぐに子供を作ります。
 さらにバカなので、隣の家の奥さんとも子供を作ります。
 もちろん、その子供もバカなので、フットボールの選手となってチアリーダーと子供を作りまくったり、なんの計画もなく、バカの遺伝子をまき散らします。

 賢い夫婦の子供が一人作る間に、バカ夫婦の子供は数十人生まれる。
 これが、500年続くと・・・アメリカは、バカばかりになります。

 見事なスラム街と化したアメリカ。
 この造形は見事です。
 
 水道からはゲータレードが出てきて、スターバックスは売春宿に。
 病院の待合室にはスロットマシンが置かれており、受付はまともに字が読めないので絵文字の書いてあるボタンを押して対応する。
 市民はみんなスラングしか使わないため、普通の英語を喋る主人公はおかま扱いされる。

 裁判はバカテレビ番組のような演出で傍聴人を熱狂させ、大統領は元プロレスラーのAV男優。
 テレビは画面の半分が広告で埋まっており、番組の内容は、役者が金玉を打って痛がるところを延々と映し続けるのみ。
 アカデミー賞とった映画は、ケツが画面全体に映っており、たまに屁をすることで観客が笑うというどうしようもない作品。

 歩ける分、ウォーリーの人間よりはましですが、家ではテレビが付いた椅子の上から動かずにジャンクフードを食いまくり、椅子にはご丁寧なことにトイレが付いている。

 あれ?現代アメリカの正統進化では・・・。


 どちらの映画のアメリカ人も、本質的には悪人ではないのですが、自堕落な生活や頭の悪さが原因でどうしようもなくなっているわけです。

 そんな中で、ポンコツロボットであるウォーリーが、ふつうの駄目軍人である主人公が、奴らの気持ちを変えていきます。

 オカマだけが読書をしたんじゃない!
 人々は本を書き、映画にはストーリーがあった!
 映画を観るって事は、画面に映っているケツをみて、このケツは誰のケツなんだ?なんで屁をするのか?ってことを考えることなんだ!
 その時代がまたくると信じている!

 食料も、情報も、全てが金を払えば自動的に供給される世界。
 その先に待っている未来を予見したこの2作。

 美しい感動と、バカ下ネタの両極端の切り口から描かれているのですが、どちらもメッセージは一緒。

 自分で考えて、自分の足で歩け!!

 大丈夫か!?地球!
 
ウォーリー [DVD]ウォーリー [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る


2001年宇宙の旅 [DVD]2001年宇宙の旅 [DVD]
(2008/09/10)
キア・デュリアゲイリー・ロックウッド

商品詳細を見る


 
26世紀青年 [DVD]26世紀青年 [DVD]
(2009/10/02)
ルーク・ウィルソンマーヤ・ルドルフ

商品詳細を見る
関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/44-fdfdc394
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。