上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
 たった今、Men in Black2という映画を観ました。
Men in Black II [Music from the Motion Picture]Men in Black II [Music from the Motion Picture]
(2002/07/02)
Danny Elfman、

商品詳細を見る


 Men in Blackの存在は知ってたけど観たことはない。
 Men in Black2に至っては存在すら知らなかったのですが、マイケルが端役で出ていると聞いたため・・・どんだけマイケル好きなんだ・・・。

 マイケルの出番は数十秒。
 Men in Black本部にきた通信は、ペンギンが歩く氷に囲まれた空間から。
 そこで必死に話をする、真っ白な顔のマイケル。

「xx星人はやっつけた!僕をMen in Blackのメンバーにしてくれよ!エージェントMにしてくれよ!」

 このシーンは、Men in Blackが大好きなマイケルが監督に頼んで出してもらったシーンだそうです。
 かなりしつこく頼まれたようで、そのまんまのシーンが映画で再現されてます。

 ちなみに、「宇宙人だから」って理由でMIB入りは拒否されます。
 マイケルが宇宙人っぽいってところは、マイケル的にも突っ込んでいいところだったみたいです。

 そんなわけで、実はマイケルは自分が笑われることに対して結構寛容だったということにして、彼の主演映画を大いに笑ってみましょう。
ムーンウォーカー [DVD]ムーンウォーカー [DVD]
(2009/07/08)
マイケル・ジャクソンジョー・ペシ

商品詳細を見る


 新宿の映画館で1000円で観たのですが、amazonでDVDが990円で売ってたのが衝撃的です。

 何の前提知識もなしに観たのですが、前半はPV(マイケル風にいうとショートフィルム)のダイジェストの詰め合わせ。
 ビリージーンのPVとかいいところで切れるので、精神的に切れそうになります。

 こんなものを観るくらいなら、正式なショートフィルム集のDVDを買えば良かった。。と後悔していたのですが、後半、衝撃的な展開が訪れます。

 マイケルのショートフィルムの中でも傑作の呼び声が高いSmooth Criminal。
 日本語訳は「凄腕の犯罪者」。歌詞の内容は
「彼女を寝取られた男が、「凄腕の犯罪者はとんでもないものを盗んでいきました。彼女の心です」といって自分をごまかす」歌なのですが

 ショートフィルムは、マイケルがマフィアのたまり場っぽいバーで踊ったりマシンガンをぶっ放したりする映像です。


 伝説の、斜め45立ちが観られるのもこの映像。
 初っぱなのコインのシーンとか、鳥肌が立つ。。。

 そして、映画の中では、このショートフィルムの前後も描かれます。

 3人の子供たちと犬と楽しく遊ぶマイコー。
 しかし、犬が偶然迷い込んでしまったのが、子供たちにドラッグを売って一儲けしようとしている悪者のアジト。
 まんまと、悪者に捕まる女の子。

 マイケルは、彼女を助けるために、「凄腕の犯罪者」が巣くうバーに向かいます。

 この向かうシーンでとんでもないことが起こるのですが、あえてみなかったことにして、Smooth Criminalのショートフィルムに魅入ります。
 しかし、バーに入る前とバーの中で、明らかに衣装が違うよなあ。。。

 さあ、ショートフィルムが終わって、悪人と対決です。
 あっさりマシンガンを持った数十人の悪者に囲まれるマイケル。

 マイケル大ピンチ!ってときに、頭上に流れ星が!
 女の子が叫びます
「マイケルの、ラッキースターよ!」

 星を見たマイケルは・・・
変身


 満月を見た孫悟空のように・・・
マイケルロボ

 マイケルロボに変身します!!!!

 全く何の前提知識を持たずに映画を観た私。
 あまりのすさまじい展開に、目ん玉飛び出します。

 悪者のマシンガンは、マイケルバリアではじき返します。
 そして、反撃のマイケルキャノンで、周囲を火の海にして雑魚を殲滅します。

 逃げるボスは、マイケルジェットに変身して、
マイケルジェット

 マイケルメガ粒子砲を発射しぶっ殺します。


 強いぞ!マイケル!
 Heal the Worldで魅せる天使の歌声の持ち主と同一人物とは思えません。。まあ、ロボだし。。

 そして、マイケルはそのまま空に帰っていきます。

「ありがとう・・・マイケル・・・。」

 さすが、マイケル。物語のスケールが違います。
 このあと、スタジオライブでなぜか、ビートルズのCome Together。
 しかも、これがまた滅茶苦茶格好いい。。

 なんなんだ。。。この、異次元空間的な振れ幅の大きさは。。

 コンサートで観客が掲げているボードに
「マイケルは、神様からの贈り物」
 と、書いてありました。

 完璧な格好良さと、凄まじいメッセージ。
 滅茶苦茶やっても、力ずくで格好良くしてしまい、本気を出すと我々の理解の向こう側に行ってしまう。。

 そんな、桁違いの神様からの贈り物。
 僕らは、彼を大事にしてあげられなかった。。ごめんね。。マイケルロボ・・・。

 と、いうわけで、マイケルのパフォーマンスと物語を書いた第一話。
マイケルジャクソン This is It 自分への反省と、マイケルの物語の最終章

 カリスマ性を書いた、第二話
マイケルジャクソン Live in ブカレスト 革命の町にカリスマが降りてきた

と、バカさ加減を書いた本作で、マイケル三部作はおしまいです。
 しかし、ホントにすごいエンターティナーだ。。書きたいことはたくさんあるので、そのうち思い出したように書くと思います。

ムーンウォーカー [DVD]ムーンウォーカー [DVD]
(2009/07/08)
マイケル・ジャクソンジョー・ペシ

商品詳細を見る


ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]
(2005/12/07)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]
(2005/12/07)
マイケル・ジャクソンジャネット・ジャクソン

商品詳細を見る
関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/18-344a2021
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。