上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
 もりぞおさんは、かなり昔から英語を勉強していて、駅前留学から通信教育から各種教材とそれなりにいろんなものを試してきました。
 その成果はそれなりに出ていて、外国人と仕事をしたり、カナダ人やオーストラリア人と仲良くなって日本を案内したりしています。

 とはいえ、「英語ペラペラ」かといえばそんなわけでは全然なく、言いたいことにボキャブラリーが追いつかないこととか、相手の発音に耳が追いつかないことはしょっちゅう。あと、英語で会話をしていると、英語を理解するのに脳みその70%を使ってしまうので、会話の内容がおばかになりがちです。

 そんなわけで、日々精進なわけで、こんな感じに勉強しています

20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ ネイティブが使うモノを使って英語を学ぶ

 そんななか、最近注目されているのがオンライン英会話。
 Skypeを使ってフィリピン人の英語の先生と英語のレッスンをするというアレです。

 インターネットを使って、フラット化する世界の恩恵を受けるという、非常に21世紀型の英語学習方法。あまりにも21世紀過ぎるので、ここでちょっと解説をします。

 まず、Skypeとはインターネット電話です。
 PCをネットに接続して、ヘッドセットをつけて、Skypeというソフトをインストールすると、あっという間に電話になります。
 日本や外国の電話や携帯電話に格安で通話することも出来るし、他のSkypeを入れたPCやスマートフォンと無料で通話することもできます。
 PCにカメラをつければ、無料テレビ電話にもなります。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO ヘッドセット 片耳 ヘッドバンド式 USB接続 シルバー BSHSUH04SVバッファローコクヨサプライ BUFFALO ヘッドセット 片耳 ヘッドバンド式 USB接続 シルバー BSHSUH04SV
(2009/10/30)
バッファローコクヨサプライ

商品詳細を見る

GATE GATE 目玉オヤジ PCカメラGATE GATE 目玉オヤジ PCカメラ
(2003/10/25)
Windows XP

商品詳細を見る


詳しくはこちら(2006年の記事なんで情報が古いですが。。)


 で、このSkypeのテレビ電話を使って、フィリピン人英語講師と英会話レッスンをしてしまおう!というのが今回紹介するSkypeオンライン英会話です。

 この様な学校はこの比較サイトに出ているだけでも50社以上もあって大変なことになっています。
 オンライン英会話比較サイト

 しかし、フィリピン人に英語習うってどーよ?って思っている人は多いでしょう。
 フィリピンの公用語はタガログ語(フィリピン語)ですが、元々アメリカの植民地であったため(アメリカ→大東亜戦争で日本が占領→終戦後またアメリカ)英語教育が発達しています。
 また、貧富の差が激しいところなので、海外留学して流暢な英語を話す人も多いです。(さらに国内に職が少ないので才能をもてあましている人多数…)

 そんなわけで、アジアではシンガポールの次くらいに英語喋れる率が高く、賃金が安いため英語仕事には最適なわけです。
 実際、英語のコールセンターアウトソーシングの売上はインドを抜いて世界一になろうとしています。

フィリピン、英語力で台頭 コールセンター事業、インド猛追

「でも、フィリピン人の英語の発音ってどーよ?」っていう人もいると思いますが、ぶっちゃけ多くの日本人(私も含む)は、発音どーのってレベルまで達していないので問題ないでしょう。

 世界数十ヶ国であらゆる滅茶苦茶な英語を聞いてきた私としては、フィリピン人の英語の発音は綺麗な方だと思いますし、そもそもアメリカやイギリスで働くことが決っている人以外は、ビジネスでも旅行でも、ノンネイティブな無茶な発音の人と話すことの方が圧倒的に多いと思います。

 フィリピンSkypeオンライン英会話の一番のメリットは滅茶苦茶安いということです。
 
私が使っている「英語でしゃべり隊クラブ」という酷い名前のところでは、

一回のレッスン(25分)の料金は講師によって違いますが、250円~500円。
レッスン後にアンケートを答えるとポイントバックとかもあるので、5000円分のポイントを買って安い講師のレッスンだけ受けてれば20回くらい受講できます。(ちなみに一番高い人と安い人のレッスンを受けましたが、どちらも悪くなかったです)

ちなみに、GABAの1レッスン(40分)は約7000円
日本での1回のレッスンが、オンライン英会話だと30回分くらいになるわけです。

昔、英語教育が盛んになると思ってGABAの株を保有していたもんですが、今では考えられませんね。。

ただ、英会話教室と大きく違うのが、まだ黎明期であるが故にカリキュラムが全然ないことです。
一応、むこうと共通のテキストを使って教わる事は出来るのですが、初心者がゼロから始めるにあたって、文法とかをStep by Stepで習うのはちとキツイかもしれません。

ある程度喋れる人なら、雑談の練習として非常に役に立つのですが、さらに有効な使い方を「20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ」の作者の方が提言してくれてます。

Online英会話の授業を効果的に行う方法 (1)英作文の添削をお願いする

話したい内容を自分で英作文してそれを添削してもらう
残りの時間でそのことに関して雑談する

英語の表現方法やボキャブラリーを増やす事も出来るし、英会話のスキルも上げられる。イメージとしては、自分で自作のテキストを作ってそのテキストを使ってレッスンを受ける感じです。

ちなみに、上記のフィリピンで英語のコールセンターが増えてるって話も、このオンライン英会話でフィリピン経済の話をした時に教えて貰ったことだったりします。

このフィリピンSkypeオンライン英会話は、旅行でいうところの海外格安航空会社みたいなもの。
JTBでパッケージツアーに行くのと違って、日本人の添乗員はいないし、行き先は自分で考えなきゃいけない。
でも、値段が桁違いに安い上に、(日本に住んでいる外国人ではなく)現地の人と直接話が出来るので、思いもよらぬ交流ができるかもしれない。

「英語をしゃべれるようになりたい!」って人は、「海外を自由に旅行したい!」って思ってる人と同じくらい沢山いると思います。
フィリピンSkypeオンライン英会話は、日本語のサイトもあるし、講師も日本人馴れしてるしで、海外格安航空会社よりも全然ハードルは低いです。

 値段も安いので、是非一度お試ししてみることをお勧めします。

関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/173-f012294d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。