上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
 今回の旅は、3週間強でヨーロッパの経済破綻候補国(通称・PIIGS【豚ども】)を回るという強行日程でした。
 アイルランドを除く全ての国が陸続きで、電車で移動可能。でも、6ヶ国全てが公用語がバラバラという現実が、ヨーロッパの文化の多様性を物語ってくれます。
 また、これだけ多様であるが故に、多くの国民が複数カ国語を喋れるので、英語と片言のスペイン語があればどこでもやっていけるので楽でもあります。通貨も全部ユーロだし。

 そんな、ヨーロッパ諸国の素晴らしいところは、「6ヶ国全て飯が旨い。しかも、それぞれが独特の料理を持っている」ということです。

 まずは、ギリシャから。
 ギリシャでよく食ったのが、ムサカという料理。

P1000106.jpg


 卵焼きの間に挽肉と茄子とジャガイモを挟んだ物なのですが、トマトソースとオリーブオイルと挽肉の味が混じり合って、うめー!
 なんか、挽肉の使い方がアラブっぽい気がするのは、トルコに近いからですかねえ。

 ちなみに、ケバブ屋も多いです。

 そして、イタリア。
 ここは言うまでもありませんが、パスタ。

P1000478.jpg

 全てのスパゲティが完璧にアルデンテ。もう、DNAにアルデンテが組み込まれているとしか思えないくらいのアルデンテ。

 そして、ピザ。

P1000490.jpg

 写真で見ると冷凍食品の安っぽいピザにしか見えませんが、トマトソースとオリーブオイルとチーズの味がえらいことになっています。
 なんでこんなことが起こるのか意味不明なくらい旨い。

 そこら中のピザ屋に、こんな風に

P1000677.jpg

 適当に並べられて2ユーロくらいで売られているピザでも旨い。冷めたピザでも旨い。
 とにかくイタリア、すげえ。

 ただ、最近日本でも旨いイタリアンが増えてきたからか(ってか私がそういう店に行くようになったからか)、最初にイタリアに行ったときのような革命的な旨さは感じなくなってきてますが。慣れって恐い。

 続いて、アイルランド。

P1000728.jpg

 名物の鮭のチャウダー。
 鮭の塩味とクリームソースのバランスが最強。
 チャウダーだけでもボリュームたっぷり(高カロリー)なので、メインディッシュが食えなくなるのが弱点。
 ちなみに、ビーフシチューも旨かった。寒い国だけあって、シチューが旨いんだな、きっと。

 ポルトガル
 カステラとかマドレーヌとかのお菓子は、火縄銃と共にポルトガルから渡ってきたようです。

P1000946.jpg

 カフェでこういうお菓子とコーヒーが2ユーロで頼めるのが嬉しい。爽やかな朝食なわけです。
 ポルトガルは海産物が豊富なため、名物の料理は、魚のリゾット。

P1010091.jpg

 スープがドロドロになるくらいまで、海産物の出汁が出まくっていて、うめえ!
 初手から鍋の締めの雑炊を食うような贅沢。

 ちなみに、スーパーにも魚介類が豊富です。

P1010094.jpg

 スペイン!!!!!!
 パエリヤ!!!!!

P1010360.jpg

 もう、いうことがありません。魚介類を煮込ませたらこいつらに勝てる奴はいない!ってくらい旨い!下の方の焦げ目とかが香ばしくてさらに・・・もう、腹が減ってきた。

 そして、タパス。

P1100715.jpg

 いろんな食べ物をパンの上にのっけて、一口で食らうというスタイルなのですが、発想が日本の寿司と一緒だよなあ。
 バーのカウンターに座って、適当に目についたモノを食いながらサングリアを飲むのが至福です。

 関係ないけど、クリスマスなのでケーキを買おうと思ってスーパーを回るも全然見つからない。やっと見つかった!と思ったら、エビが乗ってた。

P1010410.jpg

 スペイン人はクリスマスにケーキを食わないのだろうか・・ちゅか、クリスマスケーキ文化ってワールドワイドなの?

  関係ないけど、スペインは麺を柔らかく茹でる国らしく、スパゲティから日本料理屋Oishiiのラーメンまでゆるゆるで美味しくない。パエリアは米を堅めに炊いているのになあ・・・。

 そして、最期はフランス。
 駅前にあったレストラン。

 パイの中に入ったスープうめー!

P1210201.jpg

 ビーフシチューのビーフが液体かと思うくらいやわらけー!

P1210199.jpg

 そして、元が何か分からないくらいドロドロのソースがかかった、肉、うめー!

P1210198.jpg

 ドロドロ系の食べ物はやっぱ、フランス!
 パリに滞在したのは、20時間くらいなのですが、このレストランに2回も行きました。

 そんなわけで、ヨーロッパの飯は、多種多様で最高なわけです。

関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/155-fe697b59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。