上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
さて、今回の旅の最初の国は、ギリシャです。
正確にいうと、コリアンエアーでソウル乗り継ぎパリ行き往復を買って、それから格安航空会社で欧州各地をうろうろしているのですが。

パリから乗り換えたオリンピックエアーという、大変ギリシャらしい飛行機は、雪の影響で二時間ほど遅れ、なんとかたどり着いたアテネは。。。夏でした。

気温20度。あちいよ!アテネ!

アテネの名物は、キン肉マンゼブラチーム副将でおなじみ、パルテノン神殿。
以前、カイロのピラミッドを「最もアクセスしやすい秘境」とご紹介しましたが、パルテノン神殿を中心としたアテネのアクロポリスも負けていません。

アテネ空港からバスを降りた「シンタグマ広場」駅から地下鉄で一駅。駅から徒歩5分でパルテノン神殿が見えて来ます。

もりぞおさんは、シンタグマ広場近辺に宿をとっていたので、早速地下鉄の駅に向かいました。

地下鉄の駅に着くと、こんなものが。。



本日は、毎度おなじみ24時間ストライキです。
地下鉄は営業してないので、ヒトツヨロシク。

さすが、経済破綻国、ギリシャ。早速やってくれました。
と思って、通りに戻ると、デモ隊、キター!!


プラカードとシュプレヒコールは、万国共通です。
面白そうなので、一緒になって歩いてみたのですが、参加している人たちの顔は真剣です。




せっかくなので、プラカード持たせてもらったり、シュプレヒコールあげさせてもらったりしようと思ったのですが、どうやらお呼びでないようです。

いつも、適当なギリシャ人なのですが、やはり生活がかかると真剣になるみたいです。

確かに、通りの裏には大量の警官隊。


バス停のガラスは叩き割られ。


事態はそれなりに深刻です。

なにせ、労働人口の半分くらいが公務員なのに、その公務員を30%くらいクビにしちゃったわけですから、デモを起こす気持ちもわかります。
警備をしている警官隊も、明日は我が身と思っていることでしょう。

旅の途中で仲良くなったスペイン人にデモのことを話してみたら、スペインでもデモやストは大量発生中。飛行機が3日も飛ばないこともあったそうです
「日本ではどうなの?」と聞かれたので、「めったにない」と答えたら、「さすが、ハードワーカー」と言われました。

デモの効能は、今自分たちに起きている問題をたくさんの人に知ってもらえることです。それも、質より人数での勝負であり、メディア的に力のない一般人がとれる唯一の取れる手段かもしれません。

ストの効能は、今自分たちに起きている問題をたくさんの人に迷惑をかける事で、たくさんの人に真剣に考えてもらうことです。人間自分に被害がなければ、人のことなんてどうでも言い訳で、そんな多くの人に、一般労働者がとれる唯一の手段かもしれません。

なんで、日本ではこの様な手段をとらないのでしょうか?
会社に迷惑をかけたら、「会社が潰れてストどころではなくなる」と洗脳されているのでしょうか?
ストを先導する労働組合が、経営層の操り人形だからでしょうか?
デモをやっても、尖閣諸島のデモのように、テレビや新聞などの、国のいいなりメディアが、一切取り上げないからでしょうか?

例えば、海老蔵問題でもちきりの民放テレビ局なんて、多くの人がHDDレコーダーでCM飛ばしてみていることもあり、業績はだだ下がりです。このままじゃヤバイってことを、国民に真剣に考えさせるために、ストライキとかやって、1日くらい全テレビ局で放送やめたらどうでしょう?
国民みんなで、CM飛ばしはやめるべきなのか、真剣に議論するようになるのではないでしょうか?

ならないだろうな。。ってか、テレビ見なくても全然問題ないことに気づく人が多くなって余計経営が傾きそうだ。

こんな私のように、日本には、世の中を変えることを諦ている人が多いから、デモもストもないんだろうな。。と、ちょっとさみしい気持ちになりました。

そんな私が、なんでこんなに長々とデモについて考えたかというと、ギリシャから出国時にまたストが起こり、空港への電車が途中でストップ。タクシーに乗り換えてギリ間に合ったけど、全行程タクシーで行くより金がかかったからです。

真剣に困った時には、真剣に物事を考えさせる。
ギリシャ人は、年中真剣に困っているはずだから、きっと、国のこれからについて真剣に考えているに違いない。

止まっている電車の中でこの事をギリシャ人に話すと、「それが、ギリシャのスタイルだから」と、やっぱり諦めの境地に達してました。

世の中を変えるのは、なかなか難しいようです。
特に、弱い立場の人間が束になっても、大きな力にはなりにくそうです。哀しい話ですが。

あ、結局徒歩で観に行ったパルテノン神殿は格好よかったです!

関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/136-8bad9323
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。