上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
さて、真冬のPIIGS編を始める前に、今回の欧州旅行の準備として集めた新しいサイト&グッズをご紹介します。

まずは、飛行機の予約サイト。

Skyscanner
「旅行は予定を立てるときが一番楽しい」などという人が居ますが、もりぞおさんは、予定を立てて予約を取るところが一番嫌いです。
特に、飛行機の予約は、飛行機会社を変えたり、日程を一日変えるだけで、大幅に値段が変わるため、いろんなパターンを試して、探さなくてはならない、大変難易度の高いモノです。

そこでご紹介するのはこの、Skyscanner。

なんと!世界中のあらゆる航空会社の格安運賃を踏まえて、最安のモノを探してくれるサイトです。
これは、格安航空会社がたくさんある欧州や東南アジアでは、無茶苦茶便利なサイトだったりします。

一番スゴイのは、その選択の自由さ。
例えば、この日にバルセロナにいるけど、次にどこいこっかなー などとぼんやり考えたときには、From バルセロナ To 全ての場所 という検索が出来ます。

Skyscanner1.jpg

で、出てくる結果がコレ。

Skyscanner2.jpg

スペイン、フランス、ポルトガルなら1000円以下で!それ以外にも3000円以下で行ける国がわんさかあります。
(ただし、荷物預け代とか、クレジットカード支払手数料とかなんやかやで3000円くらいにはなる)

これ以外にも、「バルセロナからパリまでの料金を向こう一ヶ月分一覧にする」とか「From To、日程を全て決めて検索したあとに、1日ずらせば/空港をずらせば、これだけ安くなるというアドバイスを貰うとか、自由自在。
世界一周中にこれを知っていればどんだけ便利だったことか・・・。

そして、飛行機の次にめんどいのがホテル。
時間があるときは、適当にホテルがあるところに行って足で探せばいいのですが、深夜着とか日程が詰まっているとき、混雑が予想されるときは予約が必須です。

そんなときに非常に大切なのがホテルのロケーション。
空港に近いホテル、駅から近いホテル、空港バスのバス停から近いホテルなどなど、余裕がないときにはロケーション命です。

この辺のニーズに応えてくれるのが、

Booking.com
普通のホテル予約サイトなのですが、地図との連携が見事です。
こんな風に、
booking2.jpg

すいすい動く(たぶん)Google Map上にホテルをマーキング。
アイコンに触れると、ホテルの特徴と金額がポップアップ。

コレさえあれば、駅近物件探すのが自由自在。また、その場で空室状況も全て表示されているのもグッド。

恐ろしいことに、両サイトとも、日本語を含む世界十数言語で表示出来るのも素晴らしい。

インターネットの世界はドッグイヤー。通常の産業の進化の何倍ものスピードで駆け抜けていくとよく言われますが、この様な予約サイトの進化は本当にスゴイ。

フライトやホテルの値段の値下げも含めて、便利な世の中になったもんです。








関連記事
Check
Secret

TrackBackURL
→http://mota2009.blog28.fc2.com/tb.php/134-dcda17ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。