上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Check
西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編
(2009/09/25)
西原理恵子

商品詳細を見る


 私が旅に出る前、主にSPA!などで、FXがブームになっていました。
 SPA!と女性週刊誌に特集が載るようになったら相場は終わりという格言を私が勝手に創ったのですが、当時は円が常にだだ下がり、豪ドルやNZドルが高金利と、いうかんじで、円とドル以外を買ってればバカでも儲かる相場でした。

 FXで2億円稼いだ主婦が税金申告漏れ!

 みたいなニュースが流れてましたが、そんなに稼げたのはバカみたいにレバレッジを効かせてた証拠で、簡単に2億円も稼げれば、簡単に20億円くらい損しちゃうってことです。

 なにせ、当時のFXはレバレッジ200倍とかあって、
 100万円持ってたら、2億円分の外貨を買えちゃう
 という恐ろしい状況だったわけですから。(ちなみに今は規制ができて、20倍くらいまでになってるはずです)

 で、サブプライムショック→リーマンショックでその流れが逆流し、多くの屍が作られてきたわけですが、その中に、我が師サイバラさんも混ざっていました。

 最近、「毎日かあさん」というほのぼの家族漫画(毒入り)がヒットしたサイバラさんですが、元々は「まあじゃんほうろうき」というギャンブル漫画出身です。

 普通の麻雀漫画は、かっこいい主人公が麻雀で全ての事件を解決するという「美味しんぼ」形式なわけですが、この漫画は、麻雀の素人である若き日のサイバラさんが、麻雀プロに戦いを挑み、破れ、印税を根こそぎもってかれるという話です。

「嘘をつくのが職業」
 と、自称してたので、フィクションかと思ってたら、後の著書で
アレは、全部ホント。マジで金を持ってかれてた。
 命の次に大事な金を持って行かれる辛さは、実際に金をかけてないと味わえないし、それを描かなきゃ読者に面白いともってもらえない」

 恐るべし、漫画博徒。

 そんなサイバラさんが、久々に手を染めた博打がFXでした。

 スポンサーは、内藤が亀2に持ち上げられたときに、ケツに広告を出してた、
内藤

 保険見直し本舗でおなじみのウェブクルーというIT企業。

 この会社が、投資相談のサイトやFXサービス・FXキングを立ち上げる際に、宣伝用にWeb漫画を依頼したのがこの漫画です。
 ちなみに、サイバラさんが選ばれたのは、社長がファンだったから。
 やだねえ、、創業者ワンマン社長って。

 で、当初、タネ銭は会社が出すことになってたそうですが、サイバラさん、それを拒否。
 自腹で1000万円突っ込みました。

 恐ろしすぎる、漫画博徒。


 毎回、「三百万マイナス!」「120円プラス!」「五百万損切り!」「三百万プラス!」と、滅茶苦茶な金額が飛び交います。

 そして、オチは
「一千万円強制ロスカット!」

 終わった後の対談で
私も盛大に一千万円で遊んだから、楽しかったですよ。
 高い金だしてブランド物買う方が、もったいないと思う。
 それより私は、バクチで「上がった、下がった」ってやってる方が楽しい」
 と、言ってのけるサイバラさんの肝っ玉が、素敵。

 まあ、バクチも、ブランドも、車も、世界一周も、馬鹿馬鹿しさからいったら同じようなモンですからねえ。

 ただ、麻雀とFXどこが違うかと聞かれて
「FXには情緒がない」
「とりあえず、「打倒ユダヤ人!」とか「打倒、アブダビ投資庁」とか行ってたけど、「結局、私の一千万円は誰がもってったの?」って思っちゃう。」

 それが、相場の恐ろしいところです。
 っていうか、FXに関して「投資」という概念が一切なく、完全に「バクチ」になってるのが素敵すぎます。

 で、こんなバクチで一千万円すった漫画を宣伝に使っていたFXキングは、当然ユーザー数は全く伸びず、1年ちょいで閉店とあいなりました。
 南無阿弥陀仏・・・。

 ちなみに、サイバラさんは、その後
「NHKスペシャル マネー資本主義」
 から、出演依頼が来たそうです。

 1000万の投資が、NHKスペシャル出演というリターンに・・。この投資は成功だったのかどうなのか・・・。

 最後に、サイバラさんのお言葉
 これからFXやろうとしている人たちに一言

「レバ一倍で。」 

西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編西原理恵子の太腕繁盛記 FXでガチンコ勝負!編
(2009/09/25)
西原理恵子

商品詳細を見る


まあじゃんほうろうき (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)まあじゃんほうろうき (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)
(1996/05)
西原 理恵子

商品詳細を見る


まあじゃんほうろうき (下) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)まあじゃんほうろうき (下) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)
(1996/05)
西原 理恵子

商品詳細を見る


この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ)
(2008/12/11)
西原 理恵子

商品詳細を見る


毎日かあさん 5 黒潮家族編毎日かあさん 5 黒潮家族編
(2008/12/13)
西原 理恵子

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト
Check
 たった今、Men in Black2という映画を観ました。
Men in Black II [Music from the Motion Picture]Men in Black II [Music from the Motion Picture]
(2002/07/02)
Danny Elfman、

商品詳細を見る


 Men in Blackの存在は知ってたけど観たことはない。
 Men in Black2に至っては存在すら知らなかったのですが、マイケルが端役で出ていると聞いたため・・・どんだけマイケル好きなんだ・・・。

 マイケルの出番は数十秒。
 Men in Black本部にきた通信は、ペンギンが歩く氷に囲まれた空間から。
 そこで必死に話をする、真っ白な顔のマイケル。

「xx星人はやっつけた!僕をMen in Blackのメンバーにしてくれよ!エージェントMにしてくれよ!」

 このシーンは、Men in Blackが大好きなマイケルが監督に頼んで出してもらったシーンだそうです。
 かなりしつこく頼まれたようで、そのまんまのシーンが映画で再現されてます。

 ちなみに、「宇宙人だから」って理由でMIB入りは拒否されます。
 マイケルが宇宙人っぽいってところは、マイケル的にも突っ込んでいいところだったみたいです。

 そんなわけで、実はマイケルは自分が笑われることに対して結構寛容だったということにして、彼の主演映画を大いに笑ってみましょう。
ムーンウォーカー [DVD]ムーンウォーカー [DVD]
(2009/07/08)
マイケル・ジャクソンジョー・ペシ

商品詳細を見る


 新宿の映画館で1000円で観たのですが、amazonでDVDが990円で売ってたのが衝撃的です。

 何の前提知識もなしに観たのですが、前半はPV(マイケル風にいうとショートフィルム)のダイジェストの詰め合わせ。
 ビリージーンのPVとかいいところで切れるので、精神的に切れそうになります。

 こんなものを観るくらいなら、正式なショートフィルム集のDVDを買えば良かった。。と後悔していたのですが、後半、衝撃的な展開が訪れます。

 マイケルのショートフィルムの中でも傑作の呼び声が高いSmooth Criminal。
 日本語訳は「凄腕の犯罪者」。歌詞の内容は
「彼女を寝取られた男が、「凄腕の犯罪者はとんでもないものを盗んでいきました。彼女の心です」といって自分をごまかす」歌なのですが

 ショートフィルムは、マイケルがマフィアのたまり場っぽいバーで踊ったりマシンガンをぶっ放したりする映像です。


 伝説の、斜め45立ちが観られるのもこの映像。
 初っぱなのコインのシーンとか、鳥肌が立つ。。。

 そして、映画の中では、このショートフィルムの前後も描かれます。

 3人の子供たちと犬と楽しく遊ぶマイコー。
 しかし、犬が偶然迷い込んでしまったのが、子供たちにドラッグを売って一儲けしようとしている悪者のアジト。
 まんまと、悪者に捕まる女の子。

 マイケルは、彼女を助けるために、「凄腕の犯罪者」が巣くうバーに向かいます。

 この向かうシーンでとんでもないことが起こるのですが、あえてみなかったことにして、Smooth Criminalのショートフィルムに魅入ります。
 しかし、バーに入る前とバーの中で、明らかに衣装が違うよなあ。。。

 さあ、ショートフィルムが終わって、悪人と対決です。
 あっさりマシンガンを持った数十人の悪者に囲まれるマイケル。

 マイケル大ピンチ!ってときに、頭上に流れ星が!
 女の子が叫びます
「マイケルの、ラッキースターよ!」

 星を見たマイケルは・・・
変身


 満月を見た孫悟空のように・・・
マイケルロボ

 マイケルロボに変身します!!!!

 全く何の前提知識を持たずに映画を観た私。
 あまりのすさまじい展開に、目ん玉飛び出します。

 悪者のマシンガンは、マイケルバリアではじき返します。
 そして、反撃のマイケルキャノンで、周囲を火の海にして雑魚を殲滅します。

 逃げるボスは、マイケルジェットに変身して、
マイケルジェット

 マイケルメガ粒子砲を発射しぶっ殺します。


 強いぞ!マイケル!
 Heal the Worldで魅せる天使の歌声の持ち主と同一人物とは思えません。。まあ、ロボだし。。

 そして、マイケルはそのまま空に帰っていきます。

「ありがとう・・・マイケル・・・。」

 さすが、マイケル。物語のスケールが違います。
 このあと、スタジオライブでなぜか、ビートルズのCome Together。
 しかも、これがまた滅茶苦茶格好いい。。

 なんなんだ。。。この、異次元空間的な振れ幅の大きさは。。

 コンサートで観客が掲げているボードに
「マイケルは、神様からの贈り物」
 と、書いてありました。

 完璧な格好良さと、凄まじいメッセージ。
 滅茶苦茶やっても、力ずくで格好良くしてしまい、本気を出すと我々の理解の向こう側に行ってしまう。。

 そんな、桁違いの神様からの贈り物。
 僕らは、彼を大事にしてあげられなかった。。ごめんね。。マイケルロボ・・・。

 と、いうわけで、マイケルのパフォーマンスと物語を書いた第一話。
マイケルジャクソン This is It 自分への反省と、マイケルの物語の最終章

 カリスマ性を書いた、第二話
マイケルジャクソン Live in ブカレスト 革命の町にカリスマが降りてきた

と、バカさ加減を書いた本作で、マイケル三部作はおしまいです。
 しかし、ホントにすごいエンターティナーだ。。書きたいことはたくさんあるので、そのうち思い出したように書くと思います。

ムーンウォーカー [DVD]ムーンウォーカー [DVD]
(2009/07/08)
マイケル・ジャクソンジョー・ペシ

商品詳細を見る


ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]ビデオ・グレイテスト・ヒッツ~ヒストリー [DVD]
(2005/12/07)
マイケル・ジャクソン

商品詳細を見る


ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]ヒストリー・オン・フィルム VOLUME II [DVD]
(2005/12/07)
マイケル・ジャクソンジャネット・ジャクソン

商品詳細を見る
関連記事
Check
タイタニックでおなじみジェームスキャメロンの超大作。
 驚愕のCGを3Dで。
 そんな人工着色料バリバリの宣伝文句でおなじみアバターです。

 ただ、ストーリーも、「ナヴィ」という宇宙人が住んでいる「パンドラ」という星を征服しようとしている人類と、「ナヴィ」側に寝返った人間の戦いという、なにやら深そうな話であり、観に行ってみることにしました。

 アバターというのは、パンドラに来ている地球人が作ったモノです。
 ナヴィのDNAと地球人の作ったDNAを混ぜて作った人造人間。
 これは、人間と神経接続をすることが可能で、酸素カプセルみたいなモノに入った人間がその中で眠ると、人間の感覚、意識などがアバターに移ります。

 内蔵か遠隔操作かの違いはありますが、エヴァンゲリオンと同じ操作方法です。

 そんな、アバターを使って、科学者からはナヴィの生態を調べることを、軍人からはナヴィへの侵攻策を探るように命令されている男が主人公。
 彼が、次第に、ナヴィの人々に惹かれていくわけです。

 物語の主題は、人間と自然。
 自然を愛するナヴィの人々を、鉱物資源を求めて虐殺する人類。
 その人類に反抗する主人公。

 主人公の姿形は違いますが、風の谷のナウシカやもののけ姫と同じ立ち位置です。

 まず、何がすごいって、その映像。

 3Dメガネをかけると画面が暗く見えるのですが、この映画の大部分は、そもそもくらい場所で展開されます。

 人間であるときは、薄暗い研究所。
 そこに、3Dの地図や、PCのディスプレイがぼんやりと光っており、画面にコントラストを与えています。

 アバターであるときは、薄暗いジャングルの中。
 そこに、ぼんやり光る植物や、派手な色の生物、幻想的に浮かぶ精霊のような生物などがコントラストを与えています。

 そして、ナヴィ驚異的な身体能力を持っている上に、木の上で暮らし、翼竜のような生物に乗って空を飛ぶため、高いところのシーンが頻発します。

 これを3Dで表現すると・・・すげえ!

 序盤は、「素で見るとどうなるんだろう。。」などと何度もメガネをつけたり外したりしたものですが、後半になると、この映像世界に完全に取り込まれます。

 そして、アバターやナヴィの人々の動きも凄い。
 スターウォーズで、初めて人間以外の生物がシーンの主役を張ったと思うのですが、そこから数十年の歳月を超えて、ついに人類以外の生物が人類を倒すという物語が誕生したわけです。

 そして、その生物は、人類を倒す役割を担うだけの動きも、感情も持っているのです。
 前回のカールじいさんの空飛ぶ家で、「CGを使って人の姿も声もなしに、人生を描いている」と書きましたが、

カールじいさんの空飛ぶ家 「人」なしで「人生」を描くという、新しい冒険

 このアバターでは、「CGと人を総動員して、人類に匹敵する生物を創り出している」といったところです。

 凄まじい技術力を使って、映画の新たな領域に踏み込んだともいえる本作品。

 がしかし、観終わった後、あまり残るモノもないのが現実です。

 なんといっても、人間にもナヴィにもアバターにも自然にも葛藤がないのです。
 
 人間は最初から最後まで自然をぶっ壊す破壊者であり、そこに疑問を持つ人々を主人公の回りの数名のみ。
 ナヴィは最初から最後まで自分たちの生活に誇りを持っており、人類に迎合しようという人物は一切出てこない。
 アバターは、人間を裏切って異星人として戦いを挑むのに全く葛藤がない。
 そして、惑星パンドラの自然は、あくまでナヴィの味方です。

 そこには、エヴァンゲリオンのような「なぜ人類を救うために自分が戦わなきゃいけないのか」と悩み続ける姿も、
 山を切り開き、もののけを殺していかないと、豊かな暮らしを続けることが出来ない人間の業があらわになる姿も、
 ナウシカが命がけで暴走する王蟲を止めるような、自然の暴走と無力で愚かな人類。それでも人類の未来に救いを求める姿もありません。

 ハリウッド映画らしい、善悪がハッキリした、勧善懲悪の物語。
 その中で、ナヴィ=善、人類=悪とレッテルが貼られてしまっただけのように感じます。

 せっかく、人間とナヴィの中間のアバターという新たな生物を生み出したのに、非常にもったいない。。

 この映画、上映が始まってから、エンドロールが終わるまで2時間50分くらいある超大作です。
 そして、エンドロールに出てくる人の数が、かつて観たことがないくらい凄まじい人数なのです。

 これだけの、技術と、労力と、時間をかけたのに・・・。

 とはいえ、映像の凄まじさだけでも、充分に価値のある大作です。
 カールじいさんを観た後にでも、ドウゾ。
 
 あ、「カールじいさんは3Dで観た方が面白い」けど、「アバターは2Dで観ると何一つ面白くない」と思います。

 ここで終わらせたのですが、予想外にYahoo映画とかの評価が高いのでもうちょっと続けます。
 
 この映画の最大の欠点は、人物描写が薄いんです。
 人間のボスの大佐は、ただ悪いだけの軍人だし、
 主人公と恋に落ちるナヴィの王女は、人間だとわかってるのに恋に落ちるとき何の迷いもないし、
 ナヴィ族は自分にまとわりつく虫も殺さないのに、攻めてきた人間はまよいなくバンバカ殺すし、
 登場人物が、ものすごく薄っぺら。

 ちゅか、ナヴィって、戦争になったら、やってること、人間、ってかアメリカ人と一緒じゃん。

 大佐がこんな風になった理由が、ナヴィがこんな風に変わった理由が、きちんと描写されてたら、面白い話になったはずなのに。。
 
 3時間近い時間をかけてるのに、こんなふうに人が全然描写出来ていないのは、やっぱり、映画の趣旨が3Dで映像を見せることだからなんでしょう。

 ってなわけで、3Dの凄い映画を観たい人にはお勧めです。映像がずーーーっと凄いので眠くはなりません。

 自然と人間の調和を考えたいなら、もののけ姫か風の谷のナウシカを。。 


もののけ姫 [DVD]もののけ姫 [DVD]
(2001/11/21)
松田洋治石田ゆり子

商品詳細を見る
風の谷のナウシカ [DVD]風の谷のナウシカ [DVD]
(2003/11/19)
島本須美納谷悟郎

商品詳細を見る

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray]
(2009/05/27)
三石琴乃林原めぐみ

商品詳細を見る
関連記事
Check
この書評では、基本的に映画なり本なりのいいところを取り出すことを意識しています。
 作品の中で心に残ったモノを、自分の経験と照らし合わせてストーリーを作るというのがコンセプトです。

 しかし、もりぞおさんが一番得意なのは、人やモノを小馬鹿にすること。

 と、いうわけで、新春特別企画として、2009年度最悪作品との呼び声も高い、「アマルフィ」をDVDで観てみました。

アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]アマルフィ 女神の報酬 スタンダード・エディション [DVD]
(2010/01/01)
織田裕二天海祐希

商品詳細を見る


 すごい、日本映画でした。

 日本映画の作り方の特徴として、俳優のブッキングがあります。

 通常(っていっても、アメリカと韓国しか知りませんが)、映画を撮る際には、脚本を用意します。
 1ページ1分の内容で書かれた膨大な量の脚本の、ほんの一握りが採用され、予算が付き、そこから俳優のキャスティングが始まります。

 しかし、日本映画の場合、まずはじめに主演俳優のブッキングが始まります。
 そして、広告代理店を巻き込んでの予算獲得。
 それが終わってから、脚本作りが始まるわけです。

 日本の映画やドラマに漫画や小説の原作付きが多い理由。
 なぜか、その原作と主人公が変わってたり、登場人物の性別が変わってたりする理由は、こんなふうに結構単純明快なわけです。

 さて、このアマルフィ。
 監督インタビューでの作品の動機が
「織田裕二で、サスペンスをやりたかった」
 であることから、上記の流れにのっていることがよくわかります。

 しかし、このアマルフィは、原作なしです。(映画の公開と同時に小説も発行されたようです)
 日本映画で原作がないとどうなるか・・・とんでもないことになります。

 実は、このアマルフィという映画、「脚本」とクレジットされている人がいません。
 監督と、小説の作者が共同で脚本を書いたようなのですが、現場でぐだぐだになりまくったため、双方が責任をとるのがイヤになって、空欄にしちゃったのが真相だと言われていますがよくわかりません。

 しかし、その結果としての物語の脚本は、ひどいことになってます

 犯人は、イタリア語が全くしゃべれない日本人の子供だとわかって誘拐しているのに、連絡してくる電話は全てイタリア語
 犯人の電話で「スペイン広場にいけ!」とか振り回される織田と天海はのんびりバス移動(織田裕二、車持ってるのに・・)
 犯人が織田と天海をアマルフィに呼び出した理由がわからない(一日時間を稼ぎたかったのだろうけど、なんでアマルフィ?)
 イタリアのほとんどの観光地と信号機を管理する警備会社の警備が超ボンクラで、鉄砲もった一人の女性(ふつーの日本の主婦)にあっさり占拠される
 ボタンを一個押しただけで、ローマの町が機能停止になり、挙げ句の果てに警備会社のシステムが1分でハッキングされるほどセキュリティが甘い
 織田裕二が犯人をやっつける方法が、説得。それも「おまえら、そんなことをして何になる?」という滅茶苦茶ふつーの言葉
 この作戦が終わったら死ぬ覚悟の犯人が、あっさり説得に折れる
 
 ざっと思い出しただけでも、こんな感じで、もうどうしようもないです。。
 読み返して、あまりにも多すぎてうざいので、半分カットしました。。

 さらに、演出もひどくて、

 いきなり音楽が止まって画面がブラックアウトする(DVDが壊れたかと思った)
 スペイン広場で、イタリアンジェラートを踏んづける(ローマでローマの休日オマージュだー!)
 イタリア警察のおやぢがキャプテン翼ファン(ボールハトモダチ、コワクナイ)
 なにげなくホテルのテレビでキャプテン翼がやってる(ちなみに、イタリアでは翼くんの名前はオリバーハットンなのだが。。)
 アマルフィの空撮の映像がピンボケ
 福山雅治が、物語に何のからみもない金髪美女を常にはべらしている
 
 など、ダサダサ演出のオンパレード。

 これは、ひどい。

 もう、穴だらけの脚本と、ダサダサの演出から目が離せません。

 キン肉マンとか男塾のストーリーの滅茶苦茶さは、それを上回る勢いがあるため、それ自体が味になります。
 木更津キャッツアイやタイガーアンドドラゴンでは、ダサい演出をギャグとして使っています。

 しかし、この映画は、映画全体として、本格的カッコイイサスペンス映画を作っている感が漂っているので、笑うに笑えません。
 なんでこんなんなっちゃったんだろう。。。

 監督や小説家の人が、どんな気持ちで脚本の責任をなすりつけあったのかを考えると、悲しくて映画中居眠りもできません。

 テレビ局に金がないと言われて久しい今日この頃。
 この映画に費やされた予算を、恵まれない深夜番組に渡していたら、どれほどたくさんの番組が撮れたのか。。どれほどたくさんの制作会社の社員が首にならずにすんだのか。。

 ちゅか、こんなもんばっか作ってるから、金が入ってこなくなるんだよ!

 でも、広告宣伝費が減っている現在、視聴者から直接金を取れる映画を作るテレビ局は増えていくのでしょう。テレビ局バブルの最後のあだ花。もしくは断末魔と考えると、感慨深いモノもあります。

 しかし、このアマルフィの最大の謎は、サブタイトルの「女神の報酬」
 作中に、女神らしいものも、報酬らしいものも、一切出てこない。

アマルフィ 女神の報酬 コンプリート・エディション DVD3枚組 (初回生産限定)アマルフィ 女神の報酬 コンプリート・エディション DVD3枚組 (初回生産限定)
(2010/01/01)
織田裕二天海祐希

商品詳細を見る

アマルフィアマルフィ
(2009/04/28)
真保 裕一

商品詳細を見る
関連記事
Check
 超かわいくて、超強い女の子が、悪い奴らをぶったおす

チョコレート・ファイター [DVD]チョコレート・ファイター [DVD]
(2009/09/18)
"ジージャー"

商品詳細を見る


 映画チョコレートファイターのストーリーの要約は以上です。
 恐るべし、タイ映画。
 この映画の監督の傑作「マッハ」のストーリーも
「村から盗まれた仏像の頭を、悪い奴らから取り返す」
 だけだったからなあ・・・。

 しかし、これほど単純なストーリーなのに、信じられないほど面白いのです。この映画。

 まず、主人公のジージャちゃんが、恐ろしくかわいい。
 ジージャー

 そして、この娘のアクションが半端じゃないのです。
 
 元々テコンドーの選手(国の特別強化選手)であり、映画のオーディションに参加したときにプロデューサーに見初められ、4年間トレーニング、さらにこの映画の撮影に2年間。6年にわたって育てられてきた逸材です。

 映画は5つのシーンで戦います。
 氷屋、倉庫、肉屋、日本料理屋、ビルの壁。

 日本料理屋では、主人公の父親の阿部寛が、日本刀でばったばったと悪人どもを切り刻みますが、それ以外はジージャーの独壇場。

 テコンドー出身であるだけあって、凄まじく美しい蹴り。
 あり得ない状況のジャンプ!
 ブルース・リーばりのホワーッ!
 そして、ジャッキーチェンばりの、高所からの落下!

 お約束のアクションでありながら、CGではないそのリアルさと、ジージャーの見た目のかわいさと技の美しさに、ノンストップでテンションが上がりまくります。

 冷静にストーリーを振り返ると、
 主人公は、タイのマフィアと組んでいた借金屋の母と、日本に来たヤクザ(阿部寛)の娘
 母や、ヤクザとの一件からマフィアを抜けるが、母を想っていたマフィアのボスから監視されている
 母が病気になり、主人公は薬代を稼ぐために、母がいろんな悪者に貸していた金を取り返しに行く

 と、地味に結構重いストーリーのような気がしてきました。

 さらに、ジージャー演ずる主人公がこんなに強い理由は、
 知能障害を持って生まれてきて、その影響で言葉はほとんどしゃべれないのだが、記憶力と聴力は異常にいい。
 近くにムエタイの道場があったので、それ(とたぶんテレビで見ているブルースリー)を見ながら自然にマスターしてしまった。

 と、いう、日本の地上波ではいらん規制で流せないんじゃないかという設定。

 そんな意外と重い設定を、見ている間は綺麗さっぱり忘れてしまうような、そんな素晴らしい作品です。

 この映画を見終わった後、映画「アバター」を思い出しました。
 私は、アバターに関して、「ストーリーに魅力がない」で片づけてしまっています。

アバター 正義の宇宙人が悪の人類をぶっ殺す話。良くも悪くもそういう話。

 しかし、チョコレートファイターに関しても、正直この文章を書くまでストーリーの事はすっかり忘れてました。
 そして、改めて思い出しても、そのストーリーはすごいストーリーではありません。
 それでも、こんなに面白いのは・・・。

 そして、アバターが、全世界で大ヒットして、たくさんの人がすげーすげー言ってるのは。。。

 ストーリーだけで映画を判断しちゃ駄目って事ですね。。

 ジージャーの美しさと、アクションにかけた異常な熱量と血。
 3Dの美しさと、CGにかけた異常な熱量と金。

 私の心の扉を叩いたのは、前者だったわけですが、どっちも映画の凄さを表しています。そう、映画の面白さは、この2時間につぎ込まれた異常な量のモノの結晶なんです。うん。そうだ。

 そして、この映画で一番度肝を抜かれたのが、エンディングの後のNGシーン。

 ジージャーの蹴りが、ガチで入って、ガチで大流血。
  地上三階からガチで落ちて、落ちた人ガチで動けない。

 
 といった、NGシーンというよりも「事故」と呼んだ方がしっくりくる、凄まじいシーンがこれでもかと流されまくります。
 
「Not Quite Hollywood」という映画の中で、「オーストラリア映画では、「バイクが運転手ごと崖に突っ込んで、海に落ちる」というシーンを撮るときに、「バイクと運転手を崖から海に落として撮影する」と、やっていたのですが、タイ映画も同じようです。。

 そして、この身体を張ったアクションは、その緊張感と、映画的に不自然な、でも人間的には自然な動きで、CGで美しく作られたどんなアクションシーンよりも、圧倒的な魅力であふれているのです。

 恐るべし、タイ映画。
 恐るべし、チョコレートファイター。

 とにかく、必見です!
 
チョコレート・ファイター [DVD]チョコレート・ファイター [DVD]
(2009/09/18)
"ジージャー"

商品詳細を見る

 
マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]マッハ ! プレミアム・エディション [DVD]
(2004/11/25)
トニー・ジャーペットターイ・ウォンカムラオ

商品詳細を見る
関連記事
Check
26世紀青年 [DVD]26世紀青年 [DVD]
(2009/10/02)
ルーク・ウィルソンマーヤ・ルドルフ

商品詳細を見る

 英語のタイトルは、「Ideocracy」
「ideot(バカ)」+「-cracy(政治、国家)」なのですが、日本語がなぜか、26世紀青年。

 映画は、アメリカが26世紀にバカ国家になっているというお話なのですが、配給会社の頭の悪さをタイトルで表現してどうする!

 そんなバカ映画の前に、傑作、ウォーリー(英語名 WALL.E)を。

ウォーリー [DVD]ウォーリー [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る


 ピクサーが描く、荒廃した地球。
 生物が(ゴキブリ一匹以外)住めなくなった、死の星地球で、意味もなく黙々とゴミ回収をしているロボット、ウォーリー。

 そこに、宇宙船から降りてきた、最新型のロボット、イヴが降りてきます。

 イヴに一目惚れするウォーリー。

 どちらも、会話機能がほとんど無いロボのため、台詞はほとんど無いまま、物語は進んでいきます。
 無機物であるロボット。表情の変化も数パターンしかない。
 それでも、彼らの中に段々と、信頼関係が出来ていく姿に心が温まります。
 そして、ウォーリーがイヴの手をつなごうとするシーンは、切なくなります。

 そんな素敵なロボットたちに引き替え、地球から離れて、宇宙船の中で生き延びている人間たちは、全員デブ。
 骨が弱くなっており、自分の力で立ち歩くことも出来ず、コンピューターによって餌を与えられ、テレビ番組を提供され、時間が来たら眠らされる。
 ただの家畜になっています。

 その、素敵なロボットたちと、駄目な人間たちの対比が見事。
 人間のみなさーん!目を覚ましてくださーい!


 と、言ったところで、もっと人間に目を覚ましてもらいたい映画、「26世紀青年」に話を戻します。

 この映画は、ひょんな事から冷凍睡眠をかけられて500年後のアメリカに行く羽目になってしまった駄目軍人と娼婦のお話。

 この500年の間、アメリカではこんなことが起こります。

 シリコンバレーに住んでいそうな、IQ140以上の賢そうな夫婦。
 彼らは、仕事と二人の時間を大切にし、子供を作る計画はありません。
 二人で楽しい時間を過ごします。

 テキサスに住んでいそうな、バカ夫婦。
 彼らは、バカなので避妊の仕方も知らずに、すぐに子供を作ります。
 さらにバカなので、隣の家の奥さんとも子供を作ります。
 もちろん、その子供もバカなので、フットボールの選手となってチアリーダーと子供を作りまくったり、なんの計画もなく、バカの遺伝子をまき散らします。

 賢い夫婦の子供が一人作る間に、バカ夫婦の子供は数十人生まれる。
 これが、500年続くと・・・アメリカは、バカばかりになります。

 見事なスラム街と化したアメリカ。
 この造形は見事です。
 
 水道からはゲータレードが出てきて、スターバックスは売春宿に。
 病院の待合室にはスロットマシンが置かれており、受付はまともに字が読めないので絵文字の書いてあるボタンを押して対応する。
 市民はみんなスラングしか使わないため、普通の英語を喋る主人公はおかま扱いされる。

 裁判はバカテレビ番組のような演出で傍聴人を熱狂させ、大統領は元プロレスラーのAV男優。
 テレビは画面の半分が広告で埋まっており、番組の内容は、役者が金玉を打って痛がるところを延々と映し続けるのみ。
 アカデミー賞とった映画は、ケツが画面全体に映っており、たまに屁をすることで観客が笑うというどうしようもない作品。

 歩ける分、ウォーリーの人間よりはましですが、家ではテレビが付いた椅子の上から動かずにジャンクフードを食いまくり、椅子にはご丁寧なことにトイレが付いている。

 あれ?現代アメリカの正統進化では・・・。


 どちらの映画のアメリカ人も、本質的には悪人ではないのですが、自堕落な生活や頭の悪さが原因でどうしようもなくなっているわけです。

 そんな中で、ポンコツロボットであるウォーリーが、ふつうの駄目軍人である主人公が、奴らの気持ちを変えていきます。

 オカマだけが読書をしたんじゃない!
 人々は本を書き、映画にはストーリーがあった!
 映画を観るって事は、画面に映っているケツをみて、このケツは誰のケツなんだ?なんで屁をするのか?ってことを考えることなんだ!
 その時代がまたくると信じている!

 食料も、情報も、全てが金を払えば自動的に供給される世界。
 その先に待っている未来を予見したこの2作。

 美しい感動と、バカ下ネタの両極端の切り口から描かれているのですが、どちらもメッセージは一緒。

 自分で考えて、自分の足で歩け!!

 大丈夫か!?地球!
 
ウォーリー [DVD]ウォーリー [DVD]
(2009/04/22)
ディズニー

商品詳細を見る


2001年宇宙の旅 [DVD]2001年宇宙の旅 [DVD]
(2008/09/10)
キア・デュリアゲイリー・ロックウッド

商品詳細を見る


 
26世紀青年 [DVD]26世紀青年 [DVD]
(2009/10/02)
ルーク・ウィルソンマーヤ・ルドルフ

商品詳細を見る
関連記事
Check
さらば雑司ヶ谷さらば雑司ヶ谷
(2009/08/22)
樋口 毅宏

商品詳細を見る


 雑司ヶ谷。
 池袋と高田馬場の間にある小さな街。
 ここが、「新宿鮫」や「龍が如く」の新宿級に凶悪になり、その中で凶悪な人たちが凶悪な事をしまくる小説です。

 しかし、この小説で度肝を抜かれるのが、なんと小沢健二の話。

 ストーリーに特に関係のない昼間の甘味処で、突如始まる「世界一の音楽家はだれか?」論争。
 ジョンレノンだ、マイルス・ディビスだのが出てくる中で、店主の香代はこう啖呵を切る。

「オザワよ」

「さよならなんて云えないよ」の歌詞を読んでみな」と、突如フルコーラスで歌い出す香代。変態だ。

 そして、フルコーラスの歌詞を丸1ページかけて引用する作者。やっぱり変態だ。

 作者を見習って、香代の言葉を引用してみよう。

「むかし、いいともにオザケンが出たとき、タモリがこう言ったの。
『俺、長年歌番組やってるけど、いいと思う歌詞は小沢くんだけなんだよね。あれ凄いよね、“左へカーブを曲がると光る海が見えてくる。僕は思う、この瞬間は続くと、いつまでも”って。俺、人生をあそこまで肯定できないもん』って。

 あのタモリが言ったんだよ。四半世紀、お昼の生放送の司会を務めて気が狂わないでいる人間が!
 まともな人ならとっくにノイローゼになっているよ。タモリが狂わないのは、自分にも他人にも何ひとつ期待をしていないから。
 そんな絶望大王に、『自分はあそこまで人生を肯定できない』って言わしめたアーティストが他にいる?

 マイルスに憧れてトランペッターを目指すも、先輩から『おまえのラッパは笑っている』と言われて断念して、オフコースが大嫌いで、サザンやミスチルや、時には海外の大物アーティストが目の前で歌い終えても、お仕事お仕事って顔をしているあの男が、そこまで絶賛したアーティストが他にいて? いるんなら教えてちょうだい。さあさあさあ」

 ウメ吉が舌打ちをする。タモリが言うんならしょうがねえかといった表情だ。


 その後、「イヤになるほど続く教会通りの坂を下りていく」を「嫌になるほど続いていく「神に定められた人生」これが続いていく様」であると
 「光る海が見えてくる」を「光る「産み」」つまり「生の肯定」」であると
 「僕は思う この瞬間を続くと いつまでも」を「自己回復」であると、

 次々と、解説していきます。

 脳天気なラブソングと見せかけて、深い真理を込めたフレーズを織り交ぜる。
 ハードルは低く、でもわかる人には深みと凄さがわかる。

 まさに、私が小沢健二に感じてきたことそのものが書かれています。

 さて、この4ページに渡るオザケンリスペクトはなんなのでしょう?
 26世紀青年でも、「なんでここで屁をこくのか、映画を観るって事は考えることなんだ!」って言っていたので、考えてみることにしました。

 この小説の主人公は、雑司ヶ谷のドンとも言える宗教団体教祖の孫。
 彼は、中国に行き、人間としての尊厳を全て失います。

 マフィアのボス(男)に犯され、
 大麻、シャブ、コカイン、ヘロインと薬漬けにされ、
 罪のない浮浪者をおもしろ半分に射殺し、
 その辺に落ちている子供を犯す。

 そんな絶望的な過去を背負い雑司ヶ谷に帰ってきた彼は、その過去を払拭するための戦いに出ます。
 その戦いは、絶望大王が光る海を見つけるための戦いとはほど遠いところにあります。

 雑司ヶ谷を舞台に、ものすごい勢いで惨殺される人々。

 都電荒川線にたまたま乗り合わせたじいちゃんの頭はピストルで吹っ飛び、
 主人公を裏切った男は、男性としてこの世で一番悲惨な死に方をし、
 さっきまで主人公と心を通わせた会話をしていた男は、見るも無惨な状況になり。

 おいおい。もしかして、絶望大王は作者自身なんじゃないのか?
 自分が描いてきた、それもその生い立ちまでも描いてきた人物をなんのためらいもなくぶっ殺すこの男が、絶望大王じゃなくて、なんなんだ?

 そして、絶望大王は、この小説の中で描かれた二つの「産み」の悲惨な過去と結末を暴露します。
 この小説の中で、主人公も、作者も「光る海」は見つけられなかったようです。

「雑司ヶ谷を出よう。
 香代にも、他の誰にも会いたくなかった。」

 わざわざ、あまり出番のない、オザケンの啖呵を切ったあの女の名前が出てきたことからもその状況はわかります。
 もしかしたら、あの長い長い引用は、歌に救いを求める、絶望大王の心の叫びだったのかも。

 しかし、上記の台詞のあとには、こんな台詞が続きます。

「ただ一人を除いては。」

 光る海はなくても、唯一、「友情」という名の救いは残った主人公。
 そして、後書きにある「続編 雑司ヶ谷R.I.P でお会いしましょう。」

 よかった。。彼はまだ、終わっていないんだ。

 彼は、今度こそ「光る海」を見ることが出来るのか?
 そして、その瞬間は続くのか?いつまでも。

 続編、超期待。
関連記事
Check
最近飲んでいて、映画の話になると、インビクタスの素晴らしいっぷりを延々と話すのもうざいし、26世紀青年のバカっぷりを話しても理解されないしなので、交渉人 THE MOVIEの予告編から妄想した駄目さ加減を喋ることにしています。

 とはいえ、何度も喋っていると、実物を観たくなるのが人情・・・。
 と、いうわけで、3/1映画感謝デーなんでも1000円の日に行ってみました。

 映画全体を観た感想。

「交渉していない。」


 米倉涼子が乗った飛行機がハイジャックされる。
 それは、映画の冒頭であった立てこもり事件の犯人に関係するものだった。

 という話で、米倉涼子は地上のチーフと何とか連絡を取ろうと「ライン」の確保に奔走します。
 やっとの事で衛星携帯電話を手に入れ、地上連絡が通じるのですが、それによってコレといった成果は現れません。

 それどころか、主犯格の反町(ポイズン)は、全然交渉に乗ってこないため、最終的には米倉涼子がポイズンの部下をぶっ飛ばして事件が解決に進むことになります。
 なかなか、意表をつく展開でした。

 序盤のキモとなる、確保したラインもステキです。
 飛行機の中で、衛星携帯電話を持っているのは機長だけ。
 スチュワーデスに扮した米倉涼子が、アイコンタクトで(これも交渉じゃない。。)機長と会話をして機長のカバンに衛星携帯電話があることを確認。

 機長室を見守っている反町(ポイズン)の目の前で、機長のカバンをあさる米倉。
 あった!
 黄色いテプラででかく「機長用衛星携帯電話」って張ってある電話!

 わかりやす!
 あと、ポイズン、そっぽ向いてないで、前をみろ! 機長のカバンをあさるスチュワーデス、明らかに怪しいぞ!

 また、(後にぶっ飛ばされる)ポイズンの部下は、若い二人の兄弟です。
 彼らは、ショッピングモールでバイトしているワーキングプア。
 時代の鏡ですね。

 いろいろあって、兄の方が錯乱して、ハイジャックに関わった理由を怒鳴ります。

「金は!金はどうしたんだ!?
 弟は頭がいいから、金があれば、大学に行けて、大企業に入れるんだ!

 金があっても、大学を出ていても、ハイジャック犯を入社しさせてくれる大企業はないと思います。

 この二人の兄弟は、飛行機にハイジャック用の凶器を持ち込んでいます。
 まず、トイレの壁をぶっ壊すと、そこから荷物格納庫に降りられるようになっているのですが、普通の飛行機はこんな構造なのでしょうか・・・。

 それ以前に、拳銃を都合4丁。さらに爆弾1個を持ち込んでいるのですが、この飛行機、荷物を金属探知器に通したりしてないのか・・・。

 さらに、そのうち一個。反町(ポイズン)の最終兵器である爆弾なのですが、コレがまた見事な爆弾。
 四角い筐体にでかい押しボタンが一個。

 ちゅか、これ、どっかのクイズ番組で使ってた早押しボタンだろ・・・。

 壁にぺったんと貼り付けて、ボタンをぽんと押すと起動!
 ポイズンが持っているリモコンのスイッチを押すと爆発!ポイズンはパラシュートで脱出!(10000mから飛び降りるとさすがに死ぬので、高度は下げてある)
 どんどん力ずくの展開です。もう、ここらあたりでは、交渉もクソもありません。

 さらに、飛行機が揺れて爆弾のふたがパカンと開いちゃうんですが、中にはコードがいっぱい!
 デター! 間違ったコードを切ると爆発しちゃうやつ!

 ポイズンは、別に愉快犯じゃないので、コードを選ばせる見ながらニヤニヤするタイプじゃないと思うのですが・・・。もう、パラシュートで逃げちゃってるし。
 そして、普通こういうの作るなら、電子基板とか使うよなあ。。。なんで、コード。。

 しかし、これをみた米倉涼子。
 右腕撃たれて血まみれなのに、客席に戻って、

「だれか!電子工学に詳しい人はいませんか!?」

 あんまり、電子工学と関係ないと思うけど・・・。しかも、いるし。

 その後もいろいろあって、クライマックスは、機長が気絶してこのままじゃ飛行機墜落!
 なぜか血まみれで意識朦朧の米倉涼子がハンドルを握る!

「セスナなど航空機の運転経験は!?」「ありません!」

 だったら、別の奴にやらせろよ!

 もはや、交渉なんてこれっぽっちも関係なく、音楽と画だけで盛り上げます。
 ちゅか、米倉涼子は、管制塔の指示に従ってボタンとかレバーとか動かすだけだし。ただの操り人形。交渉とは真逆。。
 そして、序盤から思っていたことですが、飛行機の航空映像が、子供の頃に見たテレビのウルトラマンなみにしょぼいのが残念・・・。

 そんな感じで、期待を裏切らない、つっこみどころ満載の映画でした。
 
 唯一興味深かった、反町(ポイズン)の裏にいる黒幕の話。
 これは、おおーと思ったのですが、ちょっとわかりにくいかなー。もっと詳細に物語に織り込めばいいのに・・・でも、こいつだけが交渉に成功してるんだよな・・・って思ったら、ラストでじじい二人が顛末を全部会話で説明してくれました。

 たぶん、プロデューサーから、「テレビの視聴者はバカだから、ちゃんと説明しないとわかんねーよ!」ってつっこみが入ったんだと思います。

 一応、頭脳戦を売りにしている映画なんですが・・・。
関連記事
Check
最近、漫画がまさかの朝日新聞朝刊に連載になり。
 さらに、まさかのアニメ化。

 十年以上「さくらももこが憎い」といい続けてきたサイバラりえぞお先生が、ついに安住の地を築いてしまったかのように見えていました。。

 しかし、狂犬のように有名レストランから国税庁まで噛みつくことがアイデンティティの彼女が、ほのぼの家族漫画だけを描いていておさまるような輩ではありませんでした。
 今回の噛みつき先は、「漫画家」

 自ら、絵が下手な漫画家として自認する彼女が、多くの漫画家に画力対決を挑むという、リアルストリートファイターのような漫画。
「俺より、下手な奴に会いに行く。」

 これを、公衆の面前でライブで行い、それを漫画にまとめたのがこの本です。

西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)
(2010/03/17)
西原 理恵子

商品詳細を見る

 出演の漫画家がスゴイ。
 藤子A不二雄(笑うせえるすまん、怪物くん)
 やなせたかし(アンパンマン)
 ちばてつや(あしたのジョー)
 しりあがり寿、MJ(みうらじゅん)そして、福本伸行(カイジ)

 当然の如く井上雄彦(バガボンド)や浦沢直樹(20世紀少年)は呼んでないわけで、かなり香ばしい画力対決が行われます。

 まずお約束なのが、美大卒の漫画家(りえぞお、MJ、しりあがり)の絵が壊滅的に下手くそなこと。これは、漫画が下手なのではなく、車とかビルとかそういうモノを描いても下手。
 美大って何を教えてるんだろう・・・。

 そして、それ以外の漫画家も、以外と自分で絵を描いていないこと。
 自分の漫画の登場人物はもちろん自分で描いているのですが、背景とかはアシスタントが描いているので、大御所になっているような人たちは、何十年も自分で絵らしい絵を描いていない。

 従って、絵が下手なりえぞおさんと似たりよったりの悲惨な作品が次々と生まれてくるのです。

 漫画家にとって、絵の上手さとは必須条件ではない。
 下手な絵でも、読者の心になにか強烈なモノが伝われば、漫画家として成功できる。

 漫画家を目指す人にとって、ある意味安心な、ある意味非常に人生迷子になりそうな教訓を身をもって示してくれています。


 先日、アメリカ在住の友人が言っていました。

「海外で働くために英語は上手くなくてよい気がします。
 英語のハンディを補うだけのスキルのほうが重要だと思います。」
 
 まさにその通り。
 最低限言いたいことを伝えることが出来、言っていることを8割方理解し、英語の会話に恐れず、わからないことは聞き返す。
 このレベルまで出来ていれば、海外との仕事は何とかなります。

 私は、コレが出来てない状態でもやってましたが・・・。まるでしりあがり寿の漫画のように・・・。

 これは、漫画家も同じで、必ずしも絵が上手くなくても良い。
 伝えたいモノを持っているか、それを表現できるかがポイント。
 画力は表現の一手段に過ぎません。

 この様な気持ちがサイバラ先生にもあるのでしょう。
 ゲストに対する突っ込みは、絵の下手くそさよりも、ゲストの人生に対するモノが多いです。
 まさに、人生対決。

 やなせたかしのとうふの「とうふちゃん」とか森の「もりくん」など、ギネスブックにも却下されたなめたキャラ作りから、戦争体験を踏まえてのアンパンマンの「ぼくの顔を食べなよ」の話など、笑いと涙の振れ幅の大きさ。この料理の上手さはさすがサイバラ先生です。

 しかし、そこに最強の男が立ちはだかった。

 カイジの福本伸行

 デッサンが狂っているというより、頭が狂っているというあの絵。
 因果関係が狂っているというより、頭が狂っているというあのストーリー。
 作者の頭だけではなく、読者の頭まで狂ってくるあの演出。

 彼が描いた絵は、サイバラ先生の突っ込みすら狂わせた。

 福本伸行画「キティちゃん」

P1150303.jpg

 まさに圧倒的。
 これは、絵を突っ込まざるをえない。
 しかも、突っ込みどころが多すぎて、どこから突っ込んでいいかわからない。

 この様な神の領域に達した人間。常人では永遠に到達できない天上人もいるということも思い知らせてくれる。コレもまた人生。
 まさに、タイトルの通り「人生画力対決」でした。


 なお、この本の、最後のオチ。福本伸行画「あしたのジョー」は凄まじいです。


西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 1 (コミックス単行本)
(2010/03/17)
西原 理恵子

商品詳細を見る

毎日かあさん 6 うろうろドサ編毎日かあさん 6 うろうろドサ編
(2010/02/26)
西原 理恵子

商品詳細を見る
関連記事
Check
 ワールドカップにより、南アフリカブームが来ているのか、インビクタスに続いて南アフリカが舞台の映画です。

 ネルソン・マンデラの実話であるインビクタスとは大違いで、無茶苦茶な近未来映画なのですが。

20100209115751.jpg

 ある日、南アフリカの首都。世界で一番治安が悪い都市。暴力だけが支配する暗黒の世界であるヨハネスブルグ上空に、巨大な宇宙船がやってきます。

 やってきたものの、空中に浮いているだけで何もしない宇宙船を、空軍が無理矢理こじ開けて中に入ってみると、栄養失調のエビ人間型宇宙人が大量に。

 仕方がないので、宇宙人を移民として受け入れ、ヨハネスブルグの宇宙船の真下に宇宙人が住む場所を作り、そこを第九地区と呼ぶことにしました。

 第九地区は、ものの見事に巨大なスラムに。
 バラック小屋が立ち並ぶ中、こ汚いエビ宇宙人がうろうろ。
 マフィアが住み着いて、売春を斡旋したりするのが無駄にリアル。
 ちゅか、人間の女性とエビ宇宙人で、売春は成り立つのか?

 で、この宇宙人は、南アフリカに広がる、黒人のスラム街そのものなのです。
 大都市のすぐそこにある巨大なスラム。アフリカや南米ではおなじみの光景です。

 アパルトヘイトがあった南アフリカを舞台に、スラムや移民のの話・・と、政治的な話になると思いきや、この点に関してはあまり掘り下げられません。

 主人公の男は、民営化された移民局の局員。
 第九地区があまりにもスラムになって、付近住民が迷惑しているので、砂漠の真ん中に第十地区を作ることになり、彼はそのプロジェクトリーダーです。

 ちゃんと、人権擁護団体は宇宙人の人権も守るようアピールしており、主人公は第九地区の家を一軒一軒回って、移動に同意する書類にサインをもらいます。

 英語も満足にしゃべれない宇宙人に書類もクソもないんですが。。。

 そんな感じで、地味に生々しい移民スラム宇宙人との交渉のなか、主人公にとんでもないことが起こります。
 そして、とんでもないこと故に、南アフリカの軍事産業を敵に回す羽目になり、ついでにマフィアにもおそわれ、結局、宇宙人と共に人間と闘うことになります。

 宇宙人と地球人が同じ場所で暮らす。
 宇宙人とコンタクトを取る地球人が、半宇宙人となり、宇宙人と仲良くなり、悪い地球人と闘うことになる。

 まさに、アバターと同じ。


 ちなみに、この映画がアメリカで公開されたのは去年の夏なので、アバターより前です。

 アバターの宇宙人は、弓とかヤリで闘っていましたが、第九地区の宇宙人はなぜか凄まじい威力の兵器を持っています。
 なぜ、この兵器を使って人間を殲滅しないのかは一切描かれていませんが。

 そして、主人公は、この中でも最強の兵器、パワードスーツを着て、南アフリカ軍をぶっ飛ばしまくるのです。

 パワードスーツって、アバターの人間のボスが着てたやつじゃないか。。。
 デザイン、機能共に似てるし・・・。

 そんなわけで、むやみやたらとアバターと共通点があるこの映画ですが、大きく違うのが、善悪の基準です。

 アバターの場合、宇宙人が平和に暮らしている星に、いきなり地球人が入っていって、資源を略奪。明らかに地球人:悪。宇宙人:善。なわけです。

 第九地区の場合、南アフリカ人が(平和ではなく)暮らしている所に、いきなり漂流してきて移民となる。
 でも、地球人は宇宙人を差別して、劣悪な環境に押し込む。
 地球人も宇宙人も、悪であり、かつ被害者なのです。

 そして、一番ひどい目に遭った主人公が、暴走して人間も宇宙人も巻き込んでどっかんどっかん大虐殺を行う。
 んー。ひどい映画だ。。

 しかし、この映画から学べることがあります。
 イヤイヤながらも、共存をしている人たち。
 しかし、その中間に立つ人が、それぞれの立場を知り、体感することで、そのひどさに気付く。

 そして、その中間の人間が導火線となり、事態は急転する。

 世の中の多くの国や民族は、それぞれが被害者であり、加害者でもあります。
 そして、その良さも悪さも知った人間が間に入ることで、はじめてわかり合うことが出来る。
 でも、場合によっては事態をさらに悪化させる事もあるわけです。

 移民受け入れは難しい・・・なんて考えていると、主人公と南アフリカ軍は、第九地区の真ん中でとんでもない勢いで戦闘をしまくります。

 その凄まじさは、政治的な思案などどこか遠くへ飛んでしまうくらい。
 もう、闘ってる間は、モノ考えてる暇なんかねえっ!
 ってかんじに脳みそが退化していくのが素晴らしい。

 そして、戦いのあと、何も解決しないのも素晴らしい。

 バカは結局貧乏になり、ひどい目に遭う人はひどい目に会い続け、悪い奴をぶっ殺しても事態は解決しない。

 適当なシナリオの中に、こんなリアリティがある映画。
 バカB級感あふれる中に、超大作映画より遙かに心が揺さぶられる映画。

 バカ、万歳!


関連記事
Check
 今、アメリカおよび各国で、アバターを越える史上最高のヒットを飛ばしているらしい、アリス イン ワンダーランド。
 ジョニーデップが、宣伝的には主演。

アリス・イン・ワンダーランド オフィシャルガイドブック (ぴあMOOK)アリス・イン・ワンダーランド オフィシャルガイドブック (ぴあMOOK)
(2010/04/03)
不明

商品詳細を見る
ポスターで、明らかにアリスが隅っこに追いやられてるのってどーよ?

 で、3Dで、不思議の国のアリスの続編ですってよ。
 確かに、不思議の国を3Dで撮ったら、宇宙人が住む未知の惑星ばりにすごいことになりそうです。

 ってことで、首都圏では最高の3Dシアターである、川崎のIMAXシアターまで行って観てきました。

 未知の惑星を撮ったアバターは、3D専用の映画でした。

 薄暗くて、ぼんやりといろいろなモノが光っている空間は、どうしても暗くなってしまう3D映画に最適。
 観たことのない世界を、3Dで楽しめるよう、無駄にあちこちを見て回る、まるで「新世界紀行」のようなカメラワーク。
 そして、主人公である青い宇宙人の身体能力と無駄に高いところを好む習性から、上から見下ろすその3D奥行き感が強調されます。

 その3D専用であるために、犠牲になっているものもあります。
 まず、話の展開がとろい。
 あちこちカメラで写しまくっているので、無駄なカットが多いんですね。
 そして、話の奥行きが浅い。
 3D画像の奥行きとの対比のため・・・ではないでしょうが、「悪い奴をやっつければ、自然を愛する民は幸せになる」という単純明快なストーリー。

 悪い奴が人間で、いい奴が宇宙人なんですが。。
 主人公は人間なのに宇宙人に味方して・・・って、そこに葛藤はないのか!?

 そんな感じのアバターを越えるヒット映画。
 どんなことになっているのでしょうか?

 結論。
 アバターと同じ方向でした。

 まず、話は単純です。
 現実世界で嫌なことの真っ最中の19歳のアリス。
 そこから逃げ出して、穴に落ちたら不思議の国へ。

 不思議の国では、赤の女王と白の女王が闘ってて、なんでか白の女王の側にたって闘うことになったアリス。
 赤の女王のボスを倒してめでたしめでたし。

 現実に帰ってきたアリスは・・・。

 ってなかんじ。

 白の女王、何もしてないのになんかいい目だけ会ってねえ?
 あの剣がなんでそんなところにあるの。あと鍵置き場近すぎね?
 ちゅか、白の女王より赤の女王の方が親近感わかね?
 そして、赤の女王への仕打ち、ひどくね?白の女王一番性格悪くね?

 そんな突っ込みをしながら、途中飽きながら話を観てました。
 やっぱり、3D画像を魅せるために、話はあえて退屈にしてるのでしょうか?

 ただ、その3D画像も実はそんなに・・・。
 ちゅか、不思議の国、そんなに不思議じゃなくね?

 主要キャラは不思議なんですよ。
 姿を消す猫とか、変なデブの双子とか。
 でも、それ以外の細かいところがあんまり不思議じゃないんですよ。

 なんか、カメラが適当に写したら、見たことのない虫とか植物とか生物とか動く無機物とかそういうモノがいっぱい映っててああ楽しい・・的な世界を想像してたんですが、なんか、そういうのないんですよね。。。

 トランプの兵隊とかも、うっすいのが、パラパラゾロゾロとたくさん出てきて、その整列した列がずーーーーーーと奥の方まで続く・・・とか思ってたけど、結構重くて厚い鎧みたいなの着てるし。。

 やっぱり、全然不思議じゃないんですよ!!!!

 と、いうわけで、まあ目くじら立てて起こるほどの映画でもないのですが、いいところが何かあったかと言われると何もない。

 事前に期待値をやたら高めてしまって、わざわざ川崎まで行き2200円も払って見てしまったために、がっかり感が強く出た映画でした。

 いや、マジで、2010年度アカデミー賞がっかり部門有力候補ですよ。

 あと、3D映画5本目だけど、もう飽きてきた。。。
 ぶっちゃけ、奥行きのある画像よりも、奥行きのあるシナリオの方がいいや。。。

 ってことで、次観る3D映画はたぶん、トイ・ストーリー3です。
 おもちゃが主役のアニメーションの方が、ストーリーに奥行きがあるって、どーよ?



関連記事
Check
 と、いうわけで、GW暇だったので、ちょっと東北まで行ってきました。
 理由とか何とかは追々と。
 まず、第一回は旅程についてお話しします。

 もりぞおさんは、旅行経験豊富で、よく小難しい文章を書いているので、さぞかし効率の良い旅をしているのだろうなどと考えている人もいるかもしれませんが、実態は大変なことになっています。

 その大変さぶりをどうぞ。


 今回、完璧に適当にうろうろしようと思い、リアル桃太郎伝説ということで、東北新幹線をサイコロで出た数だけ進むというしょうもないことをしました。

 とりあえず、仙台に行き、サイコロターイム!

P1150309.jpg


 5が出たので、北上というところに向かいます。
 何があるか全然知らないのですが。

 で、北上到着していろいろうろうろして、さて宿を探すかと。
 駅前に、東急東横インとかあったので、いってみる。

「満員です」

 あ。。。そういえば、GWで旅行者山ほどいるんだから、宿が混んでないわけないなあ。。新幹線に空きがあったのは、高速1000円が原因だろうし・・・。もう4時なんですけど・・・やばくね・・・。

 駅の観光案内所へ。

「市内のホテルは全て満室です。」

「近隣の町は?」
「それは、各町の観光案内所に聞いてください。」

 この、縦割り行政が!!


 一時間に1,2本しかない近隣の町に行って宿がなければ終わる。
 かといって、私が知っているここからいける宿らしきモノは、ポスターで見た、ここから車で1時間くらいいったところにあるらしいスキー場の簡易宿泊所だけ。

 ヤバイヨヤバイヨ。。

 しかし、世の中には便利なことにインターネットというものがある。
 早速、東横インの無料PCを無断使用。楽天トラベルで、岩手県全体の本日泊まれる宿を検索・・・一個もない。。

 じゃらんだと・・・あ、一件だけあった!釜石ってどこ!?とりあえず、決定!予約!
 結局、2時間半かけて釜石まで行き、野宿を逃れました・・・。
 たぶん、宿は山ほどあるのですが、ネットで予約出来るようになってないんだろうな。。世界一周で宿が取れなかったことが一度もなかったので、油断してた・・・。


 そして、翌日、いろいろあって、盛岡から八戸へ東北新幹線で北上!
 東京からきた新幹線は、ここ盛岡で分離して、半分は八戸へ、半分は秋田に行くのです。

P1150395.jpg

 おー。分離してるー。
 と思って、乗車。これで、間違った方に乗ったら死ぬな。。。

 ドアが閉まって・・・

「秋田新幹線にご乗車いただきまことにありがとうございます。」

 オワタ・・・・。

 もう、新幹線は荒れ狂う暴走特急。30分以上止まりませんよ・・・。
 で、次の駅で登りの新幹線に乗り換えて・・・東北新幹線は1時間に一本しかないので。。。結局まる二時間無駄に過ごしました。

 世の中で一番無駄な二時間は、「山田雅人ギャグ100連発」を視聴する2時間だと思いますが、この2時間も相当のモノです。

 もう、腹立って、新幹線のデッキの地べたに座って、1Q84読んでたから、それなりに充実はしてたのですが。

 こんな感じで、適当かつ失敗だらけの人生です。
 それでも結構元気に生きています・・・。

 ちなみに、コレに懲りて、翌日はちゃんと宿を予約してから進むことにしました。
 と、いうことで、リアル桃鉄、サイコロを振って東北新幹線を進む計画は、めでたく頓挫したということで。

 何やってるんだろう・・・私・・・。
 


本文があまりにもしょうもないので、今回の旅で一番綺麗な写真を。
 青森県弘前城の夜桜!

P1150553.jpg
 
実は、帰りの飛行機もしくは新幹線がとれず、旅程が2泊3日から3泊4日に。
そのおかげで見れたのが、この夜桜。
回り道は必ずしも悪いモノではなく、むしろ幸福をもたらしてくれる場合もあるのだ。

関連記事
Check
と、いうわけで、東北に3泊4日で行ってきたわけですが、その東北にもバカなものがたくさんありました。

で、今回はそれをだらだらっとご紹介します。

まずは、仙台編。
 駅のまわりをうろっとしただけなのですが・・まず、さすが楽天イーグルスの本拠地だけあって、楽天応援キャンペーンがそこかしこに張られてます。(ちなみに、東北楽天ですが、他の県では一度もみなかった。)

 しかし、ソフトバンクショップにまで・・・。
P1150315.jpg

 そして、林家ぺーパーさんくらいしか住めなさそうなアパート。
P1150356.jpg

 そして、オサレショップ。
P1150366.jpg

 続いて、宿を求めて電車で一時間半かけて行った釜石。
 ちなみに、この電車が急に止まったと思ったら、

「ただいま、鹿と衝突しましたので、車両点検のためしばらく停止します」
 だってさ。
 東京の電車だと、ふつう別の生物なんですけどねえ。。

 で、翌朝、バスで10分くらい遠出すると・・・

 練習試合中の高校野球のグラウンドの向こうに・・・
P1150374.jpg

 巨大な観音が・・・これは、MJ(みうらじゅん)が必ず行ってるな・・・。

P1150379.jpg

 中に入って登ることが出来るのですが、こんな風に
P1150382.jpg

 お布施の要求とか、水子供養とかの看板がそこかしこに・・・。まさに、恐喝産業。

 そして、岩手は太宰治の故郷らしいのですが・・・
P1150507.jpg

 これはひどい。。。

 さて、舞台は最後の青森へ。
 青森の市街には、ピラミッドがそびえています。
P1150435.jpg

 このピラミッドは、青森物産展とか、青森観光地紹介パノラマ映画とか、青森の特殊邦人用の会議室とかが入っている、税金の無駄遣い建築物です。

 なかは、なかなかステキで、りんごカレー(バーモンドカレーの味がした)とか、ゆるキャラとかいろいろあるわけですが、一番度肝を抜かれたのが、ホタテソフトクリーム。
P1150437.jpg

 脂肪分が高そうなので食わなかったけど。

 そして、ちょっと旬が過ぎた感がある、カーリングせんべい。
 P1150438.jpg

 そして、何が話題なのか分からない、なまこのお守り。
 P1150441.jpg

 もう、このピラミッド丸ごと燃やしちゃえよ!

 そして、オーラスは、町中で見たポスターを見て急遽行ったみちのくプロレス。

 現みちのくプロレス社長、元岩手県議会議員、元AV男優のグレートサスケ!
P1150480.jpg

 試合相手は、北斗の拳のザコ。
 そして、サスケのコスチュームは、映画「レスラー」のミッキーロークです。

 ほんと、中学校の体育館みたいな所にゴザが敷いてあって、好きなところに座ってみるという、非常にほのぼのとしたプロレスなわけですが、お約束の客席乱入!
P1150484.jpg

 とかあって、非常に楽しい!

 そんなわけで、やっぱり出歩くと楽しいことはいろいろあるという東北のおもひででした。

関連記事
Check
行ってきました、沸騰都市、上海!
 土曜日朝にでて月曜の昼に帰るという、滞在48時間。私の海外旅行史上最短の日程です。
 今回の上海編(全六話予定)は、珍しく旅行の肯定の時系列通りに話をしていきます。

 さて、先入りしている友人は万博に行っているらしいのですが、空港に13時くらいに着いた私は行く気力もなく、とりあえず、ホテルチェックインした後、一番の繁華街である人民広場当たりに、iPadの偽物lPad(えるぱっど)でも探しに行こうかと思い、ふらふらと地下鉄に乗ってみました。

 人民広場というのは、東京でいうところの新宿御苑みたいなモノで、繁華街のすぐ側に結構でかい講演が広がっています。

 土曜日の午後、熱くもなく寒くもない心地よい日に、中国人は何をしているのだろう・・・と歩いていると、謎の光景に出くわしました。

P1150657.jpg


 道ばたに張られた大量の紙。
 そのまわりで話している大量のおばちゃん。
 百枚単位の紙と、百人単位のおばちゃん・・・。いったい何が起きているのか
・・・

 婚活だ!

 中国に来る前に予習用に読んだ本、「拝金社会主義、中国」という本。

拝金社会主義 中国 (ちくま新書)拝金社会主義 中国 (ちくま新書)
(2010/02/10)
遠藤 誉

商品詳細を見る


 この本の中に、上海のある公園で母親たちが娘の婚活をしているという記載がありました。

 中国人は「家」を大切にしており、家系を絶やさないことが大切。
 さらに、年金がないので自分たちは子供に食わせてもらわねばならない。
 しかし、日本と同じ理由で晩婚化が進んでいるため、婚活が必要。

 と、いうわけで、子供の意向関係なく、こんな風に婚活が行われているわけです。
 求人票・・・ではなくて、婚活票を見てみましょう。

P1150655.jpg

 気合いで訳してみるとこんな感じ。(もりぞおさんは中国語が全く読めないので、完全に勘です。指摘求む。)

 1975年9月生まれ(35歳)身長178cm いい奴。xx学院卒業、戸籍あり、一人っ子、未婚、ホテルの従業員。
 両親は中学教師。まじめ。煙草吸わない。酒飲まない。変なことしない。

 女性への要求
 79年生まれ(31歳)以上、大卒以上、160cm以上、明るい、有能
 78,77年32,3歳)なら、大学性も可。
 
 中国では(日本でもそうか)、女性よりも男性の方が背が高いことが望ましい願望があるため、必ず身長が書いてあります。それも、かなり前の方に。
 その他、学歴、年収、などなど・・・必要な要件はあまり日本と変わりませんね・・・。
 しかし、こうやってズバズバとスペックで要求を書かれると、人間性って・・・と思ってしまいますが、日本の婚活もこんなもんなのでしょうか・・・。

 実際この女性とかは、明らかに求めるスペックが少なく、

P1150658.jpg

 ちょっと切実さが伺えます。

 しかし、写真、本名を載せているのは少数派とはいえ、こんな所に個人情報を張り出すとは・・・。
 今の中国人の若者なら、確実にネット上でやるわけで、親世代の暴走感を感じざるを得ません。

 事実、この張り出しは、張り出されている本人には非常に不評らしく、親同士が決めてきた縁談に乗ってこない人々も多数。
 まあ、ぶっちゃけ、退職後の老人の暇つぶしの様相を呈しており、あまり悲壮感はありません。
 むしろほほえましい。。

 しかし、この光景から、

・やけに身長にこだわる面子重視っぷり
・自分の子供をスペックで分析して、アピールする幻想性のなさ
・目標に向かって一直線な中国人気質
・日本以上に「家」を絶やさない思想
・子供に老後の面倒を見てもらわなくてはならないという制度不備


 などなど、いろいろなことを考えさせてくれます。

 偶然ふらりとやってきた場所で、こんなに面白いことが見れるとは・・・。
 非常に、ついてる。そして、やっぱり、海外旅行はおもしろ!と、到着3時間後の素直な気持ちであります。

関連記事
Check
日本館をでて、さっそく目にしたのが、上海万博グッズのパチモノを売る人。
P1150813.jpg

 会場内で平気で売っているあたりが、チャイナクオリティー。

 そんな上海万博なのですが、とにかく会場がクソバカ広い。
 そして、その中でもアジア~中東エリアが異常に広い。

P1150892.jpg

 メインの会場が川のこっち側なのですが、A~Cエリアのうち、A,Bエリア。少なく見積もっても半分以上のエリアがアジアなのです。

 日本館は当然アジアにあるので、もりぞおさんも、アジアの国々のパビリオンを回ります。
 まずは、ビルマと、北朝鮮と、イラン。
 なんで、問題がありそうな所ばっかり行くんでしょうね。私は。

 ビルマ館では、私がこの前見た映画、ビルマVJに出てきたような、僧侶への暴行の様子や、日本人ジャーナリストを撃った凶弾などが展示されているわけはぜんぜんなく、もっとメジャーな映画にまつわるものが展示されていました。

P1150812.jpg

 巨大竪琴・・・。ちゅか、中国人、「ビルマの竪琴」なんて知ってるのか?

 そして、意味ありげに隣どおしに並んでいる
P1150818.jpg

 北朝鮮館と、イラン館。
 見事な核非拡散条約コンビ。まずは北朝鮮に入ってみると、

P1150827.jpg

お約束のマスゲームのビデオが・・・。
このマスゲームの凄さは、中国雑伎団に匹敵するよな・・・。

そして、イラン。
イランは元の国名はペルシャ。
そして、旅行者に悪名高き、ペルシャの絨毯売り。

なんと、上海万博のイラン館の二階がそのまま絨毯売り場になってました。。

P1150858.jpg

しかも、超高いし。。
 ちょっとした土産物屋とか、カフェとかを置いている国はあるのですが、これほどまでに巨大なのはイランのみ。
 それほどまでに、外貨が欲しいのか・・・。

 こんな風に、全ての国が日本館みたいに巨大なショーをやっているわけではなく、ほとんどの国は展示物が適当に置いてあるだけです。

 パビリオンの大きさはその国の経済力に比例するらしく、どうでもいい国はこんな風に
P1150819.jpg

 長屋形式になってます。

 それでも、各館は結構賑わっています。
 ショーがあるところは大行列っていうのもあるのですが、どうやら中国人向けに、「パスポート型のスタンプ帳にたくさんの国のスタンプを押したらいいことがある」的なイベントをやっており、スタンプ売り場が大変なことになっているのです。

P1150834.jpg

 そんなわけで、パビリオンの中に入るのもうざいのですが、外から見ているだけでも結構楽しいです。
 一番アバンギャルドだったのが、オランダ館。

P1150899.jpg

 炎天下で疲労困憊の中、こんなモノに登りたくありません。

 疲れて休憩に入ったレストランでの新発見。

P1150862.jpg

 アメリカンドックは、中国語で、日本式ホットドックというらしい。
 アメリカ→日本→中国という文化の流れが凝縮された一品です。

 そんなわけで意地になって会場を歩き回ります。

 エジプト館はものすごくエジプトっぽくないなあ・・・。
 
P1150905.jpg

 でまあ、地下鉄の駅に戻ってきたら、最近事務所ともめてて大変な真鍋かをりさんが、喫茶店始めてました。

P1150926.jpg

 商売繁盛を祈ります。


関連記事
Check
 これは、踊る大捜査線を、Movie1を飛行機の中で半分寝ながら観ただけの男が、3を観て好き勝手文句をいう文章です。

 1Q84について書いた時みたいに、どこまでばらしても読者の人が小説を楽しめるかとか、そういう気を遣うこともなしに、ネタバレ全開です。(ってか、シナリオが破綻してて、明らかにまだばらしちゃいけないことを劇中で軽くばらしているから、今更私が・・という気もする)

 そんな文章なので、青島ファンとか、これから行くに当たってネタバレしたくない人はこれ以降は読まないでください。

踊る3

 もりぞおさんは、数ヶ月に一度くらいは爆弾のような映画が観たくなります。
 1月に「アマルフィ」
アマルフィ 女神の報酬 日本映画の駄目なところをギッチリ詰めてみました。イタリアで

 3月に「交渉人 the movie」
交渉人 THE MOVIE タイムリミット 高度10000mの頭脳戦~「MOVIE」以外は全部嘘

 最初から自分の好みに合っていないと分かりながら、わざわざ観に行ってめたくそに書く。まるで当たり屋稼業です。でもやるんだよ。

 フジテレビ、織田裕二とくれば、思い出すのがアマルフィ。
 このアマルフィは、イタリアのセキュリティ会社が、ただの主婦である天海祐希が拳銃一個で占拠され、ローマ中の電気を止めてしまうという恐るべきザルのセキュリティ体制だったことで有名です。

 その伝統はこの踊る大捜査線にも受け継がれており、湾岸署の引っ越し中にあっさりと拳銃が盗まれます。

 まず、拳銃を入れた倉庫が外部ネットワークからのハッキングであっさり空きます。
 なんで、そんなモノをインターネットにつないでいたのか訳が分かりません。

 そして、その空いた倉庫に引っ越し屋が入って拳銃を盗みます。
 その引っ越し屋はバイトを電話番号だけで管理しており、犯人の名前すら分かりません。
 どんだけ、適当な管理なんだ。個人情報保護とかそんなレベルじゃないだろ。しかも、警察はそんな引っ越し会社使うなよ。

 さらに、警察はとことんバカで、同じ運送会社の同じ手口で、今度はセキュリティシステムのマニュアルをすり替えられます。

 拳銃盗まれた犯人がいた会社をそのまま使い続けるって、バカを通り越してわざとだろ!

 そして、このセキュリティシステムも恐ろしく、システムにコマンドを打ち込んでパスワードを入れると、全ての出入り口が分厚い壁にふさがれて、誰も外に出れなくなります。
 そのセキュリティシステム、なんのためにあるんだ。。

 また、そのパスワードが、WANGAN POLICE
 酷すぎる・・・。

 さらに、そのセキュリティシステムの開け方を知っている署員が一人も居ない。
 どういう教育してるんだよ。。マニュアル渡すだけで終わりかよ・・・。

 ちなみに、結局、電源落としたら全部空いたという衝撃的なオチでした。

 電気がシャットダウンされた瞬間、明らかにモーターが回って重い壁が持ち上がっていく様はシュールです。

 さて、この映画の主人公は織田裕二演じる青島係長。
 アマルフィの織田裕二も事件解決に全く役に立たなかったのですが、今回の織田裕二もやっぱり何の役にも立ちませんでした。

 それどころか、青島、健康診断の結果、胸に影が出来ていることを告知されます。
 家族でもなんでもない湾岸署の上司がいる席で。

 先日、ブラックジャックによろしくガン医療編を読んで、
「ガンを告知するということは、医者が患者の人生に踏み込むことだ」
 と、ただ事ではない悲壮感の中で戦っていたのですが。。。この医者、勝手に赤の他人を青島の人生に踏み込ませてるよ。。

 その上司は、案の定あちこちのそのこと喋りまくってるのも酷いのですが、10分後に「ただの撮影ミスだった」って事が分かるのも酷いです。
 さらに、それを知った署長が「元気がない青島の方が使いやすい」ってことで、青島に内緒にするという時点で、限りなく犯罪に近いです。

 そして、そんなことを知らない深津絵里が
「青島君、もうすぐ死んじゃうの・・・」的、涙のスピーチをするあたり、完全に脚本が破綻しています。
 観客は間違いだったって分かっているのに、涙ながらに訴えるヒロイン・・・。

 恐ろしいことに、この涙のスピーチは2回もあります。

 さて、今回の犯人は映画第一作の犯人である小泉今日子が洗脳した男です。
 無期懲役囚であった小泉今日子が洗脳出来た理由は、一回だけ外出したことがあるからです。
 その外出の方法は

「似た名前の服役囚の名前を使って申請書を書いた」

 警視庁、ボンクラ過ぎる。

 そして、10年前から服役している小泉今日子の信者がみんなネットカフェ難民みたいなのがまた底が浅いのですが、なぜ特例処置で出所した小泉今日子がスマートフォンみたいなので、2ちゃんねるみたいなのの書き込みを読んでいるのかと。

 どんだけフリーダムなんだよ、日本の刑務所。

 最後は、全ての事件が解決してどうでも良くなった後に、青島と小泉がピカピカ光っている爆弾の爆発に巻き込まれます。

 青島が緑色のコートを担いで命からがら脱出してくるのですが、そのコートの中身が明らかにマネキンなのが恐ろしい。
 さらに、ものすごい大爆発に巻き込まれたはずなのに、青島の着ている服が、クリーニングに出した直後のようにピカピカである所から、いかりや長介の魂はこの映画には受け継がれていないことがよく分かります。

 そんなこんなで、無駄に長い2時間40分。
 これを観た人は、どういう意味で面白いと感じるのかが非常に気になります。

 とりあえず、中国人が出てきたらカンフーを使わせるのは、いい加減やめにして欲しいところです。



関連記事
Check
 前回、エヴァンゲリオンが10年の年を経て、全てのキャラクターと物語がポジティブに変わったという話をしました。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 序&破 日常の小さな変化が生み出した、非日常の大きな一歩

 その原因の一つに、総監督である庵野秀明の結婚生活があるだろうと。
 と、いうわけで、今回はカントク君こと庵野秀明のヨメ、漫画家の安野モヨコについて書いてみます。

 この人の代表作と言えば、働きマンなのですが、

働きマン(1) (モーニングKC (999))働きマン(1) (モーニングKC (999))
(2004/11/22)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


 カントク君を語る上で外せないのが、変態的結婚生活をセキララに描いた漫画、監督不行届です。

監督不行届 (Feelコミックス)監督不行届 (Feelコミックス)
(2005/02/08)
安野 モヨコ

商品詳細を見る

 
 肉も魚も食べられないで、お菓子ばっかり食べているカントク君
 ほおっておくと、洋服はほとんど着替えず、洗濯が出来ないので汚れた服はそのまま捨てるなど、完全に社会生活が出来ない生物です。

 齢40を越えても仮面ライダーごっこを繰り返し、アルマーニの服を買いに行ったら、試着室でウルトラマンのポーズ。
 完全な変態です。

 そんな、日本オタク四天王のひとりに、自らの秘められたオタク性を紡ぎ出される安野モヨコの姿がまた面白い。
 
 ほのぼののなかにほんの少しの狂気が混じった傑作漫画です。

 そして、この漫画を見ていると、この変態カントク君を温かく見守り、受け入れ、お宅の外の世界に連れ出した安野モヨコが、エヴァを変えたのだと考えさせられます。

 しかし、この本のあとがき。
 カントク君が安野モヨコついて語っている文章を見ると、それだけではないことが分かります。

 嫁さんは巷ではすごく気丈な女性というイメージが大きいと思いますが、本当のうちの嫁さんは、ものすごく繊細で脆く弱い女性なんですよ。
 つらい過去の呪縛と常に向き合わなきゃいけないし、家族を養わなきゃいけない現実から逃げ出すことも出来なかった。ゆえに「強さ」という鎧を心の表層にまとわなければならなかっただけなんです。

 心の中心では、孤独感や疎外感と戦いながら、毎日ギリギリのところで精神のバランスを取ってると感じます。だからこそ、自分の持てる仕事以外の時間はすべて嫁さんに費やしたい。そのために結婚もしたし、全力で守りたいですね、この先もずっとです。ー庵野秀明


 安野モヨコの漫画の主人公には切迫感がつきまといます。
 恋愛に関する切迫感がそのままタイトルになっているハッピーマニア、

ハッピー・マニア 1 (祥伝社コミック文庫)ハッピー・マニア 1 (祥伝社コミック文庫)
(2001/05/25)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


 仕事に対する切迫感がそのままタイトルになっている働きマン。

働きマン(4) (モーニングKC)働きマン(4) (モーニングKC)
(2007/08/23)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


 急いでもいないのに、電車が出発しそうになっているのを見ると、全力で走って車両に飛び乗ってしまう様な人を描いた漫画が、彼女の真骨頂です。

 エヴァンゲリオンの自分の殻に閉じこもった、心に傷を持った人が庵野秀明の一部であるように、何かに追い立てられて必死に生きている人が安野モヨコの一部なのでしょう。

 そして、その登場人物たちの感情は、作者にシンクロします。

 現在安野モヨコは体調不良により、働きマンの連載を中断しています。
 単行本には収録されていませんが、働きマンは今、主人公が不倫の泥沼に転落しているところで話が終わっています。

 彼女の体調不良と、感情的に堕ちて行っている働きマンに関係はあるのでしょうか?

 そして、ヱヴァンゲリヲン新劇場版は、主人公がヒロインを死の淵から救い出すところで終わっています。

「僕がどうなったっていい。世界がどうなったっていい。
 だけど綾波は、せめて綾波は、絶対に助ける!!」


 どこか深いところに落ちてしまった安野モヨコを救い出すカントク君。
 
 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 破のラストの闘いは、カントク君が今挑戦していることそのものなのではないかと感じているわけです。

 遠い世界からサルベージされ、働きマンは帰ってくるのか!?

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版Qと同様、帰ってきた働きマンにも期待をしています。

監督不行届 (Feelコミックス)監督不行届 (Feelコミックス)
(2005/02/08)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


働きマン(3) (モーニングKC (1550))働きマン(3) (モーニングKC (1550))
(2006/10/06)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


働きマン(2) (モーニングKC (1453))働きマン(2) (モーニングKC (1453))
(2005/07/22)
安野 モヨコ

商品詳細を見る


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [Blu-ray]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE.【通常版】 [Blu-ray]
(2010/05/26)
林原めぐみ緒方恵美

商品詳細を見る
関連記事
Check
ジェットスター航空の成田→ケアンズの飛行機は、日本の夜出てオーストラリアの朝に着く。
ちなみに時差はたったの1時間。

行きはビジネスクラスだったので豪快に眠れるわけですが、いかんせん朝5時半につくわけで寝不足は否めない。
そして、午前6時にホテルに着いても部屋には入れない。
初手からなかなかハードな状況にたたされるわけです。

しかし、このホテル、ロビーにいると客のほとんどが日本人。
ジャパンマネーの栄光はオーストラリアではまだ衰えていません。。

で、とりあえずコンシェルジュと話してみるかと行ってみると、コンシェルジェまで日本人。
すげえなあ。オーストラリアでは、ビザさえあれば職に困らないかも。。。

で、コンシェルジュもらった日本語のパンフレットに書いてあったのが、「動物園でコアラと一緒に朝食ツアー」(約5000円)
動物園までの送迎と入場料で3500円くらいなので、コアラと朝食が1500円。高いか安いか・・・。

しかし、「迷った時は、GO」が私の海外旅行中のポリシーなので、行ってみる事にしました。

コアラと一緒に食卓を囲み、
「まま、コアラさん、どうぞ・・・」
などと、ベーコンエッグなどを取り分ける様を想像したのですが、コアラはベジタリアンだ。

動物園内のレストランで、アメリカンなブレックファーストが並べられ、座っているのは8割が日本人。
さすが、コアラのマーチ発祥の国、日本。
関係ないけど、日本でのコアラとモアイとトキの評価のされ方は異常だと思う。。

そして、主役のコアラ、登場!

P1170105.jpg

こんにちは。コアラです(キリッ

P1170106.jpg

コアラと一緒に朝食ってのは、当たり前ですが、コアラが真ん中にいる状況でみんなで飯を食うだけです。
でも、コアラをさわさわする事もできます。

P1090131.jpg

ふわふわしていてまるでぬいぐるみのようです。(だったらぬいぐるみを置いておいてもよいのではないか?)

ただ、コアラ君、まじめに仕事をする気があるのかないのか、食事中に断続的にずーっとうんこをしているのが大問題です。
ユーカリの葉っぱしか食べないから、コアラのうんこは汚くないということらしいのですが、その論理だと、野菜しか食べないベジタリアンのうんこも汚くない事になります。

ちなみに、コアラを抱っこした写真を撮るのには、さらに15ドル(1200円くらい)かかるのですが、うんこリスクを踏まえて辞退しました。

変わりに、コアラのぬいぐるみを抱っこしています。

P1170185.jpg

ちなみに、物悲しいのが、コアラと一緒に連れてこられた真っ白なオウム君。

P1170096.jpg

時折「Hello!」としゃべること以外何の芸もないので、ほぼ全員からガン無視されてます。。。

そんな感じで、コアラ君、退場!

P1090154.jpg

ああああ。。。

動物園は、カンガルーが放し飼いになってたり、

P1170120.jpg

クロコダイルが超でかかったり、

P1170203.jpg

トカゲとヘビの中間みたいな生物が卑猥だったりして、ものすごく楽しかったです。

P1170192.jpg

そして、その日の夕食は、テイスト・オブ・オーストラリア。
カンガルーと、クロコダイルと、でかい川魚のステーキ。

P1170213.jpg

牛肉と、鶏肉と、白身魚の味がしてとてもおいしかったです。

せっかくなので、デザートにコアラのマーチを出して欲しいところでしたが、残念ながらオーストラリアでは未発売のようです。

関連記事
Check
もりぞおさんがオーストラリアに行った一番の理由は、スキューバダイビングです。

 2年前にカンボジアで、完全な成り行きで、285ドルでライセンスを取って以来、世界一周中にあちこちで潜りまくって完全にはまってしまっています。

 もりぞおさんの、ダイビング関係の記事はコチラ。

で、「地球の潜り方」
317 地球の歩き方 リゾート 世界のダイビング&スノーケリング完全ガイド 地球の潜り方 (地球の歩き方リゾート)317 地球の歩き方 リゾート 世界のダイビング&スノーケリング完全ガイド 地球の潜り方 (地球の歩き方リゾート)
(2008/03/15)
地球の歩き方編集室

商品詳細を見る

 で確認すると、8月の下旬にダイビングに行くとなると、アジア関係は雨期に入っているため、南太平洋が第一候補になります。(南米とかでもいいんだけど、一週間で行くには遠すぎる。。)

 ニューカレドニアとかも考えたのですが、やはりここは、ニモの故郷であるグレートバリアリーフだ!
 ということで、ケアンズ行きが決定しました。

 世界最大のサンゴ礁であるグレートバリアリーフ。
 ここは、オーストラリアの右上になります。

austmap.jpg

 そして、ここで親子仲良く暮らしていたニモは、スキューバーダイバーに捕まってシドニーに拉致されます。
 ニモのお父さんであるマーリンは、ニモを探して、東オーストラリア海流に乗ってシドニーを目指す!

ファインディング・ニモ [DVD]ファインディング・ニモ [DVD]
(2007/06/20)
アンドリュー・スタントンアルバート・ブルックス

商品詳細を見る


 と、いうわけで、ケアンズのダイビングショップをぐぐってみるとたくさん出てきます。世界中どこの情報も一瞬で手に入るのがインターネットのすごいところですが、こうやって世界旅行をする時はそれが実感としてわかります。

 私が選んだのは、Pro Dive Cairnsという店。

 2泊3日、船に乗りっぱなしで11本潜って、AU$620+AU$50(税金)=AU$670=約52000円。

 これがどれくらい変態かというと、
 通常ダイビングってのは、1日2回潜るのがコースになっています。多いときで3回。
 それがここでは、4回、4回、3回の11本。

 値段的にも、日本でやれば2本でレンタル機材込み1-2万円かかるわけで、食事、宿泊費など全て込みでこの値段はお得感があります。

 ちなみに、毎週水曜日と土曜日は日本人のクルーが乗船するらしいのですが、日程の関係上月曜日に参加です。

 ケアンズは、海沿いの町なのですが、砂浜がほとんどないので、海のすぐ側に巨大なプールがあって、無料で入れるようになっています。

P1090271.jpg

 しかし、ここで求められているのはビーチ(砂浜)ではなくてリーフ(珊瑚礁)であって、グレートバリアリーフへの誘いがそこかしこに。

 しかし、この広告はどーよ?

P1170225.jpg

 ココに写っている魚は、ナポレオンフィッシュという魚で、1m以上の大きさで、ど派手な色でゆうゆうと海を泳ぎ回る姿はまさに「皇帝」

 そんなダイバーのあこがれが、シュノーケルで見れるわけ内だろ!ダイビングをなめんなよ!!

 と、いうわけで、翌朝午前6時に船に乗り込むわけですが、沖合に出て、船から見えたのは。。

P1090613.jpg

 ナポレオンダーーー!

 潜るまでもなくナポレオンくんにあえてしまう恐るべきダイビングスポット、グレートバリアリーフの模様は、次回に続く! 


おまけ
 これは明らかな誇大広告

P1170479.jpg

 島に比べて、船とクジラがでかすぎる。
 特にクジラは100m以上ある。
 しっぽは海底に突き刺さってるよ、きっと。
関連記事
Check
さて、前回ご紹介したProDive主催、2泊3日グレートバリアリーフダイビングクルーズに参加したもりぞおさん。
 船室は2段ベッドの狭い部屋。なんやかやで一艘の船に30人くらい乗ってます。

 参加者はオーストラリア人とかドイツ人とかオランダ人とか。
 ドイツ人は相変わらず、「今回、休みは オンリーワンマンスだよー」とか言ってます。
 ドイツで働きたい・・・。

 陽気なオーストラリア人がキャプテン。
 ノリノリで自己紹介しています。

 1日目は雨。乾期だから、寒いの我慢して真冬のオーストラリアきたのに・・・。
 そして、雨故に船がぐあんぐあんゆれて、ゲロ酔い。
 このまま船にあと50時間以上揺られることに恐怖を抱かざるを得ません。

 しかし、本当の恐怖は、ダイビングにありました。

 通常、ダイビングは、ガイドが1-2人いて、幼稚園の遠足のように客をあっちこっちに連れ回します。
 事前にブリーフィングと言って、どんな地形でどのくらい潜って、どんな魚がいるかを教えてくれるのですが、ほとんどの人はそんなこと聞いちゃいません。
 とりあえず、ただただついて行くだけでお魚とあえるわけです。

 しかし、このクルーズは、ブリーフィングが超念入りです。
 こんな絵とか書いちゃって、

AUS166.jpg

 コンパスで何度の方向に進むとか説明しちゃって・・・

「じゃ、そういうことで、いってらっしゃーい!」

「お前は来ないのかよ!!!」

 そうなんです。。ガイドなしですよ!勘弁してよ!!!
 コンパスの使い方はライセンスとるときに習ったはずだけど、覚えちゃいないよ!
 そもそもオイラはカンボジアで2泊3日285ドルだからまともに教わってないよ!

 なんてことを言っても、

「いーじー、いーじー。のーぷろぶれむ。れっつごー!がんばってー!」


 と、いうわけで10本以上ガイドなしで潜ってきました。

 結論は、「なせば成る。」

 と、いうわけで、ここから、グレートバリアリーフの素晴らしい海の写真をどうぞー!

 まず、前回登場した船のすぐ側にいたナポレオンくん。
 でかいよ。

AUS063.jpg

 私と比較しても、明らかにでかい。

AUS069.jpg 

 グレートバリアリーフの素晴らしいのは、なんと言っても珊瑚礁。
 とにかく珊瑚が色鮮やかで膨大。

AUS128.jpg  

AUS119.jpg

 そして、そこにいる魚たちは、色鮮やか。

AUS084.jpg 

AUS126.jpg

 そして、栄養価が高いのか、同じ魚でも、他の海で見るよりも一回りでかいのが不思議です。

 シャコ貝、超でけーーーーー!!

 AUS172.jpg

 そして、うつくしー!!

AUS149.jpg 

 ニモダーーーー!

AUS132.jpg

 マーリンと、コーラルと、ニモ。
 三人仲良く泳いでいます。

 そして、サメダー!!

AUS077.jpg 

 魚は友達。エサじゃない。

 それ以外にも、変な魚がたくさん居ます。

ユニコーンフィッシュ。

AUS100.jpg 

 ユニコーンのイメージを根本から覆す不細工さ。

 我々のもつ魚の概念を微妙に覆す変な奴

hen.jpg 

AUS092.jpg 

 このカレイみたいな奴は、サメの一種らしい。

  こいつは虫っぽい・・。

P1090309.jpg

 フグ、ぷくー!

AUS097.jpg

 ロブスター、うまそー!!

AUS090.jpg 

 そして、人なつっこい魚が多く、このでかいちょうちょうさんは、

AUS175.jpg

いつまでも、あそぼーあそぼーって着いてきます。

しかし、でかい。

AUS171.jpg 

 そして、トリをつとめるのは、

AUS104.jpg 

 と、いうわけで、カメと一緒に泳いできました。

AUS103.jpg 

 もう、浦島太郎が竜宮城から帰って来れない気持ちが分かるってもんです。
 グレートバリアリーフ、最強!
関連記事
Check
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。